2017年

6月

26日

青山学院大戦の結果(サッカー)

 25日、青山学院大戦が行われました。

   中央大 青山学院大

前半  0   1

後半  0   1

計   0   2

 

と、またも中央大は得点できず、連敗で前期を終えました。

 前期の終盤は敗戦が続きましたので、夏場で鍛え直し、後期に期待したいと思います。

 

 前期を終えての順位は次のとおりです。

 

 1位 国士舘大学 勝点26 8勝1敗2分

 2位 早稲田大学 勝点23 7勝2敗2分

 3位 拓殖大学  勝点20 6勝3敗2分

 4位 東京学芸大 勝点16 4勝3敗4分

 5位 東京農業大 勝点15 4勝4敗3分(得失点差4)

 6位 中央大学  勝点15 4勝4敗3分(得失点差-1)

 7位 青山学院大 勝点14 4勝5敗2分

 8位 神奈川大学 勝点13 2勝2敗7分

 9位 東海大学  勝点12 3勝5敗3分

10位 立正大学  勝点11 3勝6敗2分

11位 日本大学  勝点 9 2勝6敗3分

12位 朝鮮大学校 勝点 7 2勝8敗1分

 

 

 

0 コメント

2017年

6月

20日

国士舘大戦の結果(サッカー)

 18日(日)、国士舘大戦が行われました。

   中央大  国士舘大

前半  0    0

後半  0    2

計   0    2

 

 中央大は前半5本のシュートを放ち、相手のシュートは1本のみに抑えます。

 しかし、後半開始2分に先制されると、22分にも追加点をあげられ、中央大は後半のシュートを1本のみに抑えられ敗戦しました。

 

 ここまでの順位は、

 1位 早稲田大 勝点23

 2位 国士舘大 勝点23

 3位 拓殖大  勝点17

 4位 中央大  勝点15

 5位 東農大  勝点14

 6位 東学大  勝点13

 7位 神奈川大 勝点12

 8位 東海大  勝点12

 9位 青山学院 勝点11

10位 日本大  勝点 9

11位 立正大  勝点 8

12位 朝鮮大  勝点 7

 

 次の試合は前期の最終戦。25日(日)14時から、中央大多摩キャンパスサッカー場にて青山学院大戦です。

 

 

 

0 コメント

2017年

6月

12日

朝鮮大学校戦の結果

 6月11日、古河市立サッカー場にて朝鮮大学校戦が行われ、私も応援に行ってきました。

   中央大 朝鮮大学校

前半  1   1

後半  2   1

計   3   2

 

 

 試合開始。

 前半、中央大はなかなか中盤の選手が前を向いてボールを持てず、チャンスを作れません。

 一方、全員の献身的な守備で、相手にチャンスも与えません。

 やや中央大が押されている感じの前半31分、中央大は10番石井君がうまく抜け出し、相手DFと1対1となり、ここで右サイドを駆け抜けた11番石井選手に絶妙のパスを出し、石井君が冷静に先制ゴールを流し込みました。中央大の前半のチャンスはここだけでしたので、少ないチャンスを見事に生かしました。

 しかし、その後すぐの38分。相手にFKに与えますがきちんと守備し、ゴール前にルーズボールが上がります。GKがキャッチすべきボールに見えましたが、GKが動かず、3番の渡辺君がヘディングでクリアしたボールがなんとゴールへ・・。相手のプレッシャーがあまりかかっていない状況でしたので、残念な失点となりました。

 後半に入ると、中盤の選手が前を向けるようになり、相手DF裏へ効果的なスルーパスが何回も決まり、中央大が攻勢を強めます。

 ところが、後半14分、攻勢を強めていたところをカウンター攻撃を受け、逆転されます。

 あきらめない中央大は、後半20分、素早い攻撃で相手中央を崩し、20番野口君が同点ゴール。

 中央大はさらに攻勢を強め、ペナルティエリア内で11番石井君が倒されPKを獲得。

 後半21分このPKを10番寺村君がこの写真から見て右すみへ蹴り込み、逆転しました。

 終盤、相手に攻められ、2度ピンチがありましたが、(特に終了間際のシュートは危なかった・・)勝利し、連敗を脱出しました。

 

 中央大のサッカーは、特定の個人に頼るのではなく、全員で献身的に守備し、全員で攻撃する見ていて楽しいサッカーでした。昨日はとても暑かったですが、選手はとても走っていました。

 次の試合は、18日(日)14時から、古河市立古河サッカー場にて国士舘大戦です。大事な試合ですが・・、この日は17時30分から駒場で全日本大学駅伝の予選会ですので、応援に行けません・・。

 頑張れ中央大!!

 

 ここまでの順位は次のとおりです。

 1位 早稲田大 勝点22

 2位 国士舘大 勝点20

 3位 拓殖大  勝点16

 4位 中央大  勝点15

 5位 東京学芸 勝点12

 6位 神奈川大 勝点11

 7位 東京農大 勝点11

 8位 東海大  勝点11

 9位 青山学院 勝点11

10位 日本大  勝点 8

11位 立正大  勝点 8

12位 朝鮮大学校勝点 4

0 コメント

2017年

6月

06日

東京学芸大戦の結果(サッカー)

 4日、中央大学サッカー場にて東京学芸大戦が行われました。

   中央大 東学大

前半  0   1

後半  0   0

計   0   1

 

 中央大は開始直後の1分に失点し、13本のシュートを放つも得点できず、2連敗となりました。

 相手には2本しかシュートを打たれませんでした(特に後半は0本)が・・。

 

 次の試合は11日(日)14時から、古河市立古河サッカー場にて朝鮮大学校戦です。このサッカー場は埼玉県の栗橋から国道4号の利根川を渡ってすぐですので、埼玉県から近いところです。

 

 ここまでの順位は、

 1位 国士舘大  勝点20

 2位 早稲田大  勝点19

 3位 拓殖大   勝点13

 4位 中央大   勝点12

 5位 東京学芸大 勝点11

 6位 神奈川大  勝点10

 7位 東京農大  勝点10

 8位 東海大   勝点10

 9位 日本大   勝点 8

10位 青山学院  勝点 8

11位 立正大   勝点 8

12位 朝鮮大学校 勝点 4

です。

 

 

 

 

 

0 コメント

2017年

5月

30日

東海大戦の結果(サッカー)

 28日、東海大戦が行われました。

   中央大  東海大

前半  1    0

後半  1    4

計   2    4

 

 中央大は前半24分に先制し後半に入りますが、後半5分、9分、30分に失点します。

 中央大は後半37分に1点を返しますが、終了間際の44分に失点し、痛い敗戦となりました。

 

 次の試合は6月4日(日)11時30分から中央大多摩キャンパスサッカー場にて東京学芸大戦です。

 

 現在の順位は次のとおりです。

 1位 早稲田大 勝点19

 2位 国士舘大 勝点19

 3位 中央大  勝点12

 4位 拓殖大  勝点10

 5位 日本大  勝点 8

 6位 東京学芸 勝点 8

 7位 立正大  勝点 8

 8位 東京農大 勝点 7

 9位 神奈川大 勝点 7

10位 東海大  勝点 7

11位 青山学院 勝点 7

12位 朝鮮大学校勝点 4

 

 

 

0 コメント

2017年

5月

22日

東京農業大戦の結果(サッカー)

 5月21日、東京農業大戦が行われました。

   中央大  東農大

前半  1    1

後半  3    1

計   4    2

 

で、勝利しました。

 中央大前半18分に先制されますが、38分に追いついて前半終了

 後半7分に追加点をあげますが、3分後に追いつかれます。

 しかし27分、30分に連続得点をあげ、勝利しました。

 

 次の試合は5月28日(日)中央大多摩キャンパスサッカー場にて、11時30分から、東海大戦です。

 

 ここまでの順位は、

 1位 早稲田大 勝点16 5勝1分0敗

 2位 国士舘大 勝点16 5勝1分0敗

 3位 中央大  勝点12 3勝3分0敗

 4位 東京学芸 勝点 8 2勝2分2敗

 5位 神奈川大 勝点 7 1勝4分1敗

 6位 日本大  勝点 7 2勝1分3敗

 7位 拓殖大  勝点 7 2勝1分3敗

 8位 青山学院 勝点 7 2勝1分3敗

 9位 東農大  勝点 6 2勝0分4敗

10位 立正大  勝点 5 1勝2分3敗

11位 東海大  勝点 4 1勝1分4敗

12位 朝鮮大学校勝点 4 1勝1分4敗

 

 

 

 

2017年

5月

14日

日本大戦の結果(サッカー)

 5月13日、日本大戦が行われました。

   中央大  日本大

前半  0    0

後半  0    0

計   0    0

 

で、引き分けました。 

 今節を終わっての順位は次のとおりです。

 1位 国士舘大 5勝0敗   勝点15

 2位 早稲田大 4勝0敗1分 勝点13

 3位 中央大  2勝0敗3分 勝点 9

 4位 拓殖大  2勝2敗1分 勝点 7

 5位 東農大  2勝3敗   勝点 6

 6位 神奈川大 1勝1敗3分 勝点 6

 7位 立正大  1勝2敗2分 勝点 5

 8位 東京学芸 1勝2敗2分 勝点 5

 9位 東海大  1勝3敗1分 勝点 4

10位 日本大  1勝3敗1分 勝点 4

11位 青山学院 1勝3敗1分 勝点 4

12位 朝鮮大学校1勝3敗1分 勝点 4

 

 次の試合は5月21日(日)14時から中央大多摩キャンパスサッカー場にて朝鮮大学校戦です。

0 コメント

2017年

5月

08日

神奈川大戦の結果(サッカー)

 5月6日、神奈川大戦が行われました。

  中央大 神奈川大

前半 2   1

後半 1   2

計  3   3

 

で引き分けました。

 中央大が前半19分に先制しますが、26分に同点に。しかし前半38分に追加点をあげ、前半を2対1とリードします。

 ところが、後半30分、33分に連続失点し逆転されますが、後半40分に同点ゴールをあげ、引き分けました。

 

 ここまでの順位は、

 1位 国士舘大 4勝0敗   勝点12

 2位 早稲田大 3勝0敗1分 勝点10

 3位 中央大  2勝0敗2分 勝点 8

 4位 東農大  2勝2敗   勝点 6

 5位 拓殖大  2勝2敗   勝点 6

 6位 神奈川大 1勝1敗2分 勝点 5

 7位 東海大  1勝2敗1分 勝点 4

 8位 立正大  1勝2敗1分 勝点 4

 9位 東京学芸 1勝2敗1分 勝点 4

10位 日本大  1勝3敗   勝点 3

11位 青山学院 1勝3敗   勝点 3

12位 朝鮮大学校1勝3敗   勝点 3

 

 次の試合は5月13日(土)11時30分から日本大学稲城総合グラウンドにて日本大戦です。

 

 

0 コメント

2017年

5月

05日

拓殖大戦の結果(サッカー)

 5月3日、拓殖大戦が行われました。 

   中央大 拓殖大

前半  1   0

後半  1   1

計   2   1

 

 中央大は前半19分に先制し、後半26分に追加点をあげ、拓殖大の追い上げを後半35分の1点に抑え、勝利しました。

 これでリーグ戦2勝1分とし、2部優勝へ向けまずまずのスタートとなりました。

 

 次の試合は5月6日(土)11時30分から湘南BMWスタジアム平塚にて神奈川大戦です。頑張れ!

0 コメント

2017年

4月

30日

早稲田大戦の結果(サッカー)

 4月29日、1部から降格してきた強豪早稲田大戦が行われました。

  中央大 早稲田大

前半 0   2

後半 2   0

計  2   2

 

 中央大は前半0対2とリードされますが、後半27分に1点を返した後、相手が1人少なくなり、猛攻をしかけ、後半38分に同点ゴールをあげ、引き分けました。

 

 次の試合は5月3日(水)11時30分から拓殖大学八王子国際キャンパスサッカー場にて拓殖大戦です。

 

0 コメント

2017年

4月

17日

立正大学戦の結果(サッカー)

 4月16日、サッカーのリーグ戦も開幕しました。

  中央大 立正大

前半 1   0

後半 2   1

計  3   1

 

で、勝利しました。

 

 次の試合は4月29日(土)、中央大多摩キャンパスサッカー場にて14時から早稲田大戦です。

早稲田大は今年1部から降格してきた名門チームです。注目です。 

0 コメント

2017年

3月

20日

関東大学サッカーリーグ戦前期日程発表

 3月15日、関東サッカーリーグ戦前期日程が発表されました。

 中央大の日程は次のとおりです。

 

 4月16日(日)11時30分 対立正大 日大G(東京都稲城市)

 4月29日(土)14時00分 対早大  中大G

 5月 3日(水)11時30分 対拓大  拓大G

 5月 6日(土)11時30分 対神大  BMWスタ(平塚市)

 5月13日(土)11時30分 対日大  日大G

 5月21日(日)14時00分 対東農大 中大G

 5月28日(日)11時30分 対東海大 中大G

 6月 4日(日)11時30分 対東学大 中大G

 6月11日(日)14時00分 対朝鮮大 古河(茨城県古河市立古河サッカー場)

 6月18日(日)14時00分 対国士大 古河

 6月25日(日)14時00分 対青学大 中大G

 

 1部昇格目指し、頑張れ中央大!

 

 各大学Gでの開催試合は無料で観戦できます。

 埼玉県内での試合はありませんが、古河Gは県境の利根川を渡ってすぐのところにあります。

 ただし、6月18日は17時からさいたま市の駒場で全日本大学駅伝予選会があります。

0 コメント

2016年

11月

13日

東京国際大戦の結果(サッカー)

 12日、中大グランドにて最終戦の東京国際大戦が行われました。

   中央大  東京国際大

前半  1    2

後半  1    3

計   2    5

 

 で、完敗でした。

 中央大は5分に失点した後、すぐ6分に追いつきますが、7分にまた失点して前半を終了します。

 次の1点が試合を分ける・・ところですが、後半開始早々の後半3分に失点・・。

 後半5分に1点を返しますが、24分、33分に連続失点で敗戦でした。

 なんと中央大は後期は11試合で8敗と2部の他大学においていかれてしまいました・・。

 中央大は昨年1部から降格し、前期は2部首位でしたが、後期は・・。中央大サッカー部は急速に弱くなっています。駅伝チーム同様、抜本的なチーム体制の見直しが必要なのではないでしょうか。

 

 最終順位

 1位 東京国際大 勝点49 14勝7分 1敗:1部昇格

 2位 東洋大   勝点41 12勝5分 5敗:1部昇格

 3位 神奈川大  勝点40 13勝1分 8敗

 4位 東京農業大 勝点38 11勝5分 6敗

 5位 中央大   勝点35 11勝2分 9敗

 6位 青山学院大 勝点31  9勝4分 9敗

 7位 拓殖大   勝点29  8勝5分 9敗

 8位 東海大   勝点25  6勝7分 9敗

 9位 東京学芸大 勝点23  6勝5分11敗

10位 朝鮮大学校 勝点20  6勝2分14敗 得失点-17

11位 明治学院大 勝点20  6勝2分14敗 得失点-18

12位 関東学院大 勝点19  4勝7分11敗

 

 なお1部は明治大学が優勝し、早稲田大と国士舘大が2部降格でした。

 

0 コメント

2016年

11月

09日

東洋大戦の結果(サッカー)

 11月6日、東洋大戦が行われました。

 

   中央大  東洋大

前半  0    3

後半  1    0

計   1    3

 

 中央大は、4分、15分、17分に立て続けに失点し、完敗しました。

 次の試合は最終節、12日(土)14時から、中大多摩キャンパスにて首位東京国際大戦です。

 中央大は最終節を残し、来季の1部昇格の可能性がなくなりました・・。

 

 ここまでの上位の順位は、

 1位 東京国際大 勝点46

 2位 神奈川大  勝点40

 3位 東洋大   勝点38

 4位 東京農業大 勝点38

 5位 中央大   勝点35

です。

 中央大は前期首位で折り返しましたが、後期は不振を極め、後期は10試合で7敗です・・。

 

 

 

0 コメント

2016年

10月

31日

東京農業大戦の結果(サッカー)

 29日、1部昇格を目指し負けられない戦いが続く中央大の、東京農業大戦が行われました。

 

  中央大  東京農業大

前半  1   0

後半  0   2

計   1   2

 

 中央大は開始早々の6分に先制します。しかし、前半の中央大のシュートはこの1本のみ・・。

 後半25分と31分に東農大にゴールを決められ、またも逆転負けしました。

 

 上位の順位は次のとおりです。

 1位 東京国際大 勝点45

 2位 神奈川大  勝点37

 3位 東京農業大 勝点37

 4位 東洋大   勝点35

 5位 中央大   勝点35

 

 前期首位で折り返した中央大ですが、後期に入りなんと6敗目を喫し、5位に転落しました・・。

 

 リーグ戦も残り2試合。次の試合は、11月6日(日)古河サッカー場にて14時から東洋大戦です。

 頑張れ!!

 

 

 

0 コメント

2016年

10月

24日

神奈川大戦の結果(サッカー)

 22日、大事な上位対決となる神奈川大戦が行われました。

   中央大  神奈川大

前半  0     0

後半  0     2

計   0     2

 

 中央大は後半1分と11分に失点し、完敗しました。

 上位の順位は、

1位 東京国際大 勝点42

2位 神奈川大  勝点37

3位 中央大   勝点35

4位 東京農業大 勝点34

5位 東洋大   勝点32

 

 後期不振を極める中央大は、ついに1部昇格圏外の3位に落ちました。

 次の試合は29日14時から古河サッカー場にて東京農業大戦です。必勝です!!頑張れ中央大!!

 

 

 

0 コメント

2016年

10月

16日

朝鮮大学校戦の結果(サッカー)

 15日、中央大グラウンドにて朝鮮大学校戦が行われました。

   中央大  朝鮮大学校

前半   1    0

後半   2    0

計    3    0

 

で、連敗を脱出しました。

 中央大は前半開始早々の6分に先制し、試合終了間際の後半34分と後半40分にゴールをあげました。

 ここまでの上位の順位は、

 1位 東京国際大 勝点39

 2位 中央大学  勝点35

 3位 神奈川大学 勝点34

 4位 東洋大学  勝点32

 5位 東京農業大 勝点31

です。

 次の試合は22日(土)14時から中央大グラウンドにて、東京農業大戦です。上位対決です。頑張れ中央大!!

 

 

0 コメント

2016年

10月

10日

青山学院大戦の結果(サッカー)

 10月9日、青山学院大戦が行われました。

 

 青山学院大に18分に先制されますが、26分に矢島君のヘディングシュードで追いつきます。

 さらに中央大は37分に縣君のゴールで逆転します。

 このまま試合終了・・と期待が高まる後半45分に同点ゴールを許し、さらにアディショナルタイム2分に逆転ゴールを決められ、悪夢のような敗戦でした・・。

 先週私が観戦した試合も、後半30分過ぎころから中央大の運動量が落ち、試合終了間際の連続ゴールで敗戦でしたので、2試合連続同じ負け方です。しかも90分と92分の失点ですのでチームのショックは大きいと思います。

 後期に入ってから不振ですね・・。2勝4敗です・・。Jリーグをみても、夏場を過ぎると強いチームはチームの完成度が向上し、勝利を重ねていきます。試合終了間際に運動量がガクッと落ちるところを見ても、中断期間の練習に課題があったのでしょう。

 しかし、今節上位校の東京国際大、東洋大学、神奈川大学が皆引き分けでしたので、少し助かりましたが・・。

 次の試合は15日(土)14時から中央大グラウンドにて朝鮮大学校戦。集中応援日だそうです!!入場料無料です。立川で予選会を観戦し、昼食をゆっくり食べた後、モノレールで中大へ・・はいかがでしょうか?(私は所用があり、予選会の後埼玉に帰らなければいけませんが・・)

 ここまでの上位の順位は、

 1位 東京国際大 勝点38

 2位 中央大   勝点32

 3位 東洋大   勝点31

 4位 神奈川大  勝点31

 5位 東京農業大 勝点28

です。

0 コメント

2016年

10月

03日

東海大戦の結果(サッカー)

 10月2日、古河にて東海大戦が行われました。古河は茨城県ですが埼玉県の川向こうで近いところです。同時刻に熊谷でのラグビーもありましたが、個人的にサッカーファンなので、こちらの応援に行きました。

 中央大は9番矢島君のポストプレーを中心とした攻撃で、東海大は中央大のDFの裏にロングボールを蹴り込み、10番の選手の個人技に頼る攻撃が多かったと思います。

 前半から中央大が押し気味で、中央大のシュートは5本、東海大のシュートは2本でしたが、両者無得点で折り返します。

 中央大は後半11分、コーナーキックから、ヘディングシュートがクロスバーに跳ね返ってきたところを改めてヘディングシュートし、先制します。

 この後、試合を支配し、ほぼ一方的に攻撃します。この時間帯に追加点をとれなかったのが・・。

 後半30分を過ぎたあたりから、中央大の運動量が落ち始め、少しピンチが出てきます。

 後半36分、いつものようなロングボールが蹴り込まれたところで、なんとDFがこけてしまい、相手選手がGKと1対1に・・。直接シュートしても決まったのでしょうが、左から走り込んできた選手にパスし、その選手が中央大の無人のゴールにシュートし同点に追いつかれました。

 この後、中央大は前掛かりになり、攻撃します。チャンスもありましたが決められません・・。ベンチからは10番見ておけ!と指示がとんでいましたが、試合終了間際の後半41分、相手10番の個人技で得点され、逆転されました。中央大のDFの対応が遅れたとはいえ、見事なトラップ、見事な狭いニアへのシュートでした。

  中央大 東海大

前半  0   0

後半  1   2

計   1   2

 

 現時点の上位の順位は、

 1位 東京国際大学 勝点37

 2位 中央大学   勝点32

 3位 神奈川大学  勝点31

 4位 東洋大学   勝点30

 5位 東京農業大学 勝点25

 

です。上位2校が1部昇格です。前期首位だった中央大が後期大不振で2連敗を含む3敗を喫し、2位以下が混戦になってきました。

 次の試合は、10月9日(日)14時から、青山学院大学緑が丘グラウンドにて青山学院大戦です。必勝です!頑張れ!

0 コメント

2016年

9月

25日

関東学院大学戦の結果(サッカー)

 9月24日、関東学院大戦が行われました。

  中央大 流通経済大

前半 2    1

後半 2    2

計  4    3

 

で、勝利しました。

 中央大は8分に先制し、43分にも追加点をあげますが、すぐその後44分に失点します。

 後半に入ると15分に同点ゴールを決められますが、21分に中央大は突き放す3点目をあげます。ところが、またこの後すぐ25分に失点してしまい、再び追いつかれます。

 しかし、粘りをみせる中央大は、34分に決勝点をあげ、今度は追いつかれずに勝利しました。

 次の中央大の試合は、10月2日(日)古河市立古河サッカー場にて14時から東海大戦です。埼玉県のすぐ隣りですので、お時間があれば是非応援してください。料金は1,000円です。

 なお、熊谷でのラグビーの法政大戦も同一日同一時間から開始されます。

 

 ここまでの順位は、

 1位 東京国際大 勝点34

 2位 中央大   勝点32

 3位 神奈川大  勝点28

 4位 東洋大   勝点27

 5位 東京農業大 勝点22

 6位 青山学院大 勝点20

 7位 東海大   勝点19

 8位 拓殖大   勝点18

 9位 東京学芸大 勝点16

10位 朝鮮大学校 勝点14

11位 関東学院大 勝点12

12位 明治学院大 勝点10

0 コメント

2016年

9月

19日

東京学芸大戦の結果(サッカー)

 9月18日、東京学芸大戦が中央大多摩キャンパスにて行われました。

  中央大 東京学芸

前半  0   0

後半  1   0

計   1   0

 

で、後半戦初勝利をあげました!!

 終了間際、87分に中央大はゴールをあげ、完封勝利です。

 

 ここまでの順位は、

 1位 東京国際大 勝点31

 2位 中央大   勝点29

 3位 東洋大   勝点27

 4位 神奈川大  勝点25

 5位 東京農大  勝点22

 6位 東海大   勝点19

 7位 青山学院  勝点17

 8位 東京学芸  勝点16

 9位 拓殖大   勝点15

10位 朝鮮大学校 勝点14

11位 関東学院  勝点12

12位 明治学院  勝点 7

です。

 

 次の試合は、9月24日(土)14時から拓殖大八王子国際キャンパスサッカー場で関東学院大戦です。

 頑張れ中央大!!

 

 

 

 

0 コメント

2016年

9月

15日

拓殖大戦の結果(サッカー)

 9月14日、拓殖大戦が行われました。

  中央大 拓殖大

前半 1   1

後半 1   2

計  2   3

 

で、後期リーグ開幕2連敗となりました。

 中央大は13分に失点しますが、前半終了間際の44分に追いつきます。

 後半18分に中央大が逆転ゴールをあげ、勝利が近づきます。

 ところが、終了間際の後半40分とロスタイムに連続失点し、敗戦しました・・。

 中央大は下位チームに連敗です・・。頑張れ中央大!!

 

ここまでの順位は、

 1位 東京国際大学 勝点30

 2位 中央大学   勝点26

 3位 東洋大学   勝点24

 4位 神奈川大学  勝点22

 5位 東京農業大学 勝点21

 6位 東海大学   勝点18

 7位 青山学院大学 勝点16

 8位 東京学芸大学 勝点16

 9位 拓殖大学   勝点14

10位 朝鮮大学校  勝点14

11位 関東学院大学 勝点11

12位 明治学院大学 勝点 7

 

 次の試合は9月18日(日)14時から、中大グランドにて東京学芸大戦です。頑張れ!!

0 コメント

2016年

9月

11日

明治学院大戦の結果(サッカー)

 9月10日、中大グランドにて後期リーグ開幕戦、明治学院大戦が行われました。

   中央大 明治学院大

前半  0    2

後半  1    0

計   1    2

 

で、最下位を独走している明治学院大との大事な開幕戦を落としてしまいました・・。

 中央大は23分、29分と立て続けに失点し、後半攻撃に転じましたが、終了間際に1点を返したのみに終わりました・・。

 中央大は前期終了時点で2部リーグ首位でしたが、、、現時点での順位は次のとおりです。

1位 東京国際大 8勝3分1敗 勝点27

2位 中央大   8勝2分2敗 勝点26

3位 東洋大   7勝2分3敗 勝点23

・・・

 

 次の試合は、9月14日(水)14時から、流通経済大サッカー場にて拓殖大戦です。

 頑張れ中央大!!

0 コメント

2016年

8月

20日

サッカーリーグ戦後期日程発表

 後期リーグ戦の日程が発表されました。

 前期リーグ首位の中央大の日程は次のとおりです。

 

 9月10日(土)14時~ 対明治学院大学 中大グランド

 9月14日(水)14時~ 対拓殖大学   流通経済大グランド

 9月18日(日)14時~ 対東京学芸大学 中大グランド

 9月24日(土)14時~ 対関東学院大学 拓殖大グランド

10月 2日(日)14時~ 対東海大学   古河市立古河サッカー場

10月 9日(日)14時~ 対青山学院大学 青学大グランド

10月15日(土)14時~ 対朝鮮大学校  中大グランド

10月22日(土)14時~ 対神奈川大学  中大グランド

10月29日(土)14時~ 対東京農業大学 古河市立古河サッカー場

11月 6日(日)14時~ 対東洋大学   古河市立古河サッカー場

11月12日(土)14時~ 対東京国際大学 中大グランド

 

 埼玉県内での開催はありませんが、1部昇格を目指して応援しましょう! 

0 コメント

2016年

7月

13日

天皇杯予選の結果

 天皇杯の予選が始まりました。

7月9日 

予選1回戦

  中央大  拓殖大

前半  1    1

後半  2    1

計   3    2

 

で、勝利しました。

 中央大は先制され、同点に追いついた後にも追加点を入れられる厳しい展開でしたが、逆転勝利でした。

 

7月10日

予選2回戦

  中央大  東洋大

前半  0    0

後半  1    1

計   1    1

PK戦  3    4

 

で、敗戦でした。

 中央大は後半27分に、一発レッドカードで退場者を出しながらも踏ん張りましたが、PK戦で敗戦でした。 

 

   

 

 

  

1 コメント

2016年

6月

29日

青山学院大戦の結果(サッカー)

 6月25日、関東大学サッカートーナメント大会に中央大が出場しました。

   中央大  青山学院大 

前半   1   0

後半   2   3

延長前半 0   0

延長後半 0   2

計    3   5

 

で、残念ながら敗退でした。

 中央大は34分に寺村君のゴールで先制。54分、70分に青山学院大に得点され逆転されますが、すぐ71分に加藤君のゴールで追いつきます。しかし82分に青山学院大に得点されおいつめられますが、88分に古橋君のゴールで再び追いつき、延長戦に。しかし108分と110分+1分(ロスタイム)に失点し、敗戦でした。

1 コメント

2016年

6月

22日

関東大学サッカートーナメント大会のお知らせ

 関東大学サッカートーナメント大会兼総理大臣杯全日本大学サッカートーナメント関東予選の日程が発表されています。

 中央大学の試合日程は次のとおりです。

 6月25日(土)15時~ 対青山学院大学

 会場 時之栖スポーツセンター裾野グラウンド B1グラウンド

です。

 青山学院大は2部8位のチームです。ここに勝利すると、27日(月)11時30分から、同じ会場にて、1部首位の明治大学との試合が見込まれます。

 頑張れ中央大!!

0 コメント

2016年

6月

12日

東洋大学戦の結果(サッカー)(6月13日修正)

 6月11日、前期最終戦となる東洋大戦が行われました。

     0 前半 0

中央大2 2 後半 1 1東洋大

で、勝利しました。

 

 中央大は52分にフリーキックから失点しましたが、すぐ57分に翁長君のゴールで追いつき、終了間際の86分の逆転ゴールで6連勝で前期を締めくくりました!!

 なお、首位の東京国際大がこの日の東京学芸大戦に引き分け、中央大が首位で前期を終了できることとなりました!!

 

 前期終了時点の順位は次のとおりです。

 1位 中央大学   勝点26 8勝2分1敗 

 2位 東京国際大学 勝点24 7勝3分1敗

 3位 東洋大学   勝点20 6勝2分3敗

 4位 神奈川大学  勝点19 6勝1分4敗

 5位 東京農業大学 勝点17 5勝2分4敗

 6位 朝鮮大学校  勝点14 4勝2分5敗 得失点差-1

 7位 東海大学   勝点14 4勝2分5敗 得失点差-7

 8位 青山学院大学 勝点13 4勝1分6敗 得失点差-4

 9位 東京学芸大学 勝点12 3勝2分5敗

10位 関東学院大学 勝点11 2勝5分4敗 得失点差1

11位 拓殖大学   勝点11 3勝2分6敗 得失点差-1

12位 明治学院大学 勝点 4 1勝1分9敗

です。

 

 後期が楽しみですね。日程が発表されましたらこのHPでもお知らせします。

 

 

 

1 コメント

2016年

6月

07日

神奈川大戦の結果(サッカー)

 6月5日、神奈川大戦が行われました。

     0 前半 0 

中央大2 2 後半 1 1神奈川大

で、勝利しました。

 

 中央大は51分、81分に得点した後、87分に1失点しますが、逃げ切りました。

 なお、首位を争う東京国際大が、拓殖大に対し4対1で勝利したため、得失点差で首位を明け渡しました。

 

 ここまでの順位は、

 1位 東京国際大 勝点23 得失点差12

 2位 中央大学  勝点23 得失点差10

 3位 東洋大学  勝点20 

 4位 東京農業大 勝点17

 5位 神奈川大  勝点16

 6位 朝鮮大学校 勝点13 得失点差-1

 7位 青山学院大 勝点13 得失点差-2

 8位 東京学芸大 勝点11

 9位 東海大学  勝点11

10位 関東学院大 勝点10

11位 拓殖大学  勝点 8

12位 明治学院大 勝点 4

です。

 次の中央大の試合は、6月11日(土)14時から、東京国際大坂戸キャンパス第1サッカー場にて3位東洋大戦です。埼玉県内での開催で、しかも入場無料です。応援しましょう!頑張れ中央大!

0 コメント

2016年

5月

29日

朝鮮大学校戦の結果(サッカー)(5月30日修正)

 5月28日、朝鮮大学校戦が行われました。

     1 前半 1

中央大3 2 後半 0 1朝鮮大学校

 

で、勝利しました。!

 中央大は25分に先制されるも、すぐ29分に追いつき、74分に矢島君、84分に寺村君のゴールで突き放しました。これで中央大は4試合連続の3得点です。攻撃陣が好調です!

 なお、注目の1位東京国際大と3位神奈川大の対戦は、終了間際の東京国際大のゴールで2対1で東京国際大が勝利しました。

 ここまでの順位は次のとおりです。

 1位 中央大学  勝点20 得失点差9 総得点18

 2位 東京国際大 勝点20 得失点差9 総得点17

 3位 東洋大学  勝点17

 4位 神奈川大  勝点16

 5位 東京農業大 勝点16

 6位 東京学芸大 勝点11 得失点差-2

 7位 東海大学  勝点11 得失点差-7

 8位 関東学院大 勝点10 得失点差3

 9位 朝鮮大学校 勝点10 得失点差-2

10位 青山学院大 勝点10

11位 拓殖大学  勝点 8

12位 明治学院大 勝点 3

です。いよいよ中央大が首位に躍り出ました!!

 

 次の中央大の試合は、大事な4位神奈川大戦です。

 6月5日(日)中央大学多摩キャンパスサッカー場にて13時試合開始です。

 入場無料です。頑張れ中央大! 

0 コメント

2016年

5月

22日

東京農業大戦の結果(サッカー)

 5月21日、東京農業大戦が行われました。

     0 前半 0 

中央大3 3 後半 0 0東京農業大

 

で、3位東京農業大に快勝しました。

 前半は中央大のシュート1本、東京農業大のシュート2本と地味な試合でしたが、後半エース矢島君のヘディングシュートが決まってから16分間に3点とりました。青山学院大戦に続き、1点とるとあっという間に得点を重ねます!好調ですね。

 この日は、中央大の次に試合が行われた首位東京国際大が東洋大学に敗れ、日曜日に行われた試合で2位神奈川大もなんと最下位でこれまで未勝利の明治学院大に敗れ、中央大と上位との差が縮まってきました。要は1位から3位のチームが今節敗戦し、4位中央大が勝利したのですから!!

 なお、今節までの順位は、

 1位 東京国際大 勝点17 5勝2分1敗 得失点差8

 2位 中央大   勝点17 5勝2分1敗 得失点差7

 3位 神奈川大  勝点16 5勝1分2敗 

 4位 東京農業大 勝点15 5勝3敗

 5位 東洋大   勝点14 4勝2分2敗

 6位 東海大   勝点11 3勝2分3敗

 7位 朝鮮大学校 勝点10 3勝1分4敗 得失点差0

 8位 青山学院大 勝点10 3勝1分4敗 得失点差-2

 9位 関東学院大 勝点 9 2勝3分3敗

10位 東京学芸大 勝点 8 2勝2分4敗

11位 拓殖大   勝点 5 1勝2分5敗

12位 明治学院大 勝点 3 1勝7敗

 

 次の中央大の試合は、5月28日(土)14時から朝鮮大学校戦です。会場は龍ケ崎市陸上競技場たつのこフィールドです。頑張れ!!

 

 

 

 

0 コメント

2016年

5月

21日

残念なニュース(サッカー)

 中央大サッカー部選手に関する残念なニュースが報道されていますので御報告します。

 

 5月20日、東京都八王子市の店舗で客の財布を盗んだとして、中央大学3年の鴨池陽希容疑者を窃盗容疑で現行犯逮捕していたが警視庁への取材で分かった。5月5日に現金約1万6千円などが入った財布を盗んだ疑いとのこと。

 「金が欲しかった」と容疑を認めているとのこと。

 なお、付近では同様の被害が数件あり、関連を警察は調べているとのことです。

 

 鴨池容疑者は、確かに5月5日の前まではベンチに入っていました。その後メンバー外となっていますので、当然のことですが大学は現行犯逮捕を知っていたと思います。容疑者が容疑を否認しているなら別ですが、こうした選手の不祥事について大学から発表されなかったことを非常に残念に思います。

 今日は大事な東京農業大学戦が坂戸市の東京国際大で予定されていますが、試合が実施されるのかまだ発表はありません。応援に行くことを予定されている方は、確認が必要と思います。 

0 コメント

2016年

5月

16日

青山学院大戦の結果(サッカー)

 5月15日、川口の青木町公園総合運動公園にて青山学院大戦が行われました。

 会場は西川口駅から徒歩10分ほどのところで、天気も良かったので応援に行ってきました。

 たくさんの観客がいらっしゃり、盛り上がりました。また、試合運営や応援も学生の手作りで、好感が持てました。最近のJリーグでは鳴り物の応援がずっと続くので聞くことができない、ボールを蹴る音、ヘディングの音、選手同士がぶつかる音やかけ声がよく聞こえ、とても楽しく観戦できました。

 さて、試合ですが、中央大は開始早々の3分、ゴール前でがっしりした体格のFW矢島君がゴールに背を向けた状態でボールを受け、相手ディフェンダーを背負いながら、反転して左足でシュート。これがゴール左にきれいに決まり先制します。

 その後の7分、コーナーキックから矢島君がゴールし、2点目。

 すぐその後の12分、俊足の古橋君がゴール前でキーパーからボールを奪いそのままゴールで、あっという間に3点をリードします。

 前半は青山学院のチャンスは1度くらいでほぼ中央大が試合を支配し前半を終了します。

 ところが、注意すべき後半の出だしのセットプレー。コーナーキックからあっさり失点し、試合の流れが少し青山学院に。しかし、中央大も盛り返し、多くのチャンスがありましたが得点できずにいると、徐々に中央大の選手に疲れが見えてきます。とくに中盤の選手の運動量が落ち、最終ラインに吸収されてしまう時間帯が多くなり、青山学院に押し込まれ83分に2失点目を決められますが、逃げ切りました。

  中央大 青山

前半 3   0

後半 0   2

計  3   2

 

で、勝利でした!!

 

 次の試合は、5月21日(土)11時30分から、東京国際大坂戸キャンパス第1サッカー場にて東京農業大学戦です。頑張れ!!

 

 ここまでの順位は、

 1位 東京国際大 勝点17

 2位 神奈川大  勝点16

 3位 東京農業大 勝点15

 4位 中央大   勝点14

 5位 東洋大   勝点11

 6位 東海大   勝点11

 7位 青山学院  勝点10

 8位 関東学院  勝点 8

 9位 朝鮮大学  勝点 7

10位 東京学芸  勝点 5

11位 拓殖大   勝点 4

12位 明治学院  勝点 0

です。

 次の東京農大戦大切ですね。

0 コメント

2016年

5月

09日

明治学院大戦の結果(サッカー)

 5月8日、明治学院大戦が行われました。

  中央大 明学大

前半 2  1

後半 1  1

計  3  2

 

で、勝利しました!!

 中央大は、明治学院大に先制されるも、前半終了間際に連続得点して逆転しました。

 前半終了間際の得点は大きかったですね。

 Jリーグのさいたまダービーも前半終了間際のゴールが明暗を分けました・・。

 

 ここまでの順位は、

 1位 神奈川大 勝点15

 2位 東京農大 勝点15

 3位 東京国際 勝点14

 4位 中央大  勝点11

 5位 青山学院 勝点10

 6位 東洋大  勝点8

 7位 東海大  勝点8

 8位 関東学院 勝点7

 9位 朝鮮大学 勝点7

10位 東京学芸 勝点5

11位 拓殖大  勝点1

12位 明治学院 勝点0

です。

 

 次の試合は、5月15日(日)11時30分から青山学院大戦です。会場は川口市青木町公園総合運動場です。西川口駅から徒歩10分くらいです。県内での開催ですので、応援しましょう!!

 

 

 

 

0 コメント

2016年

5月

02日

東京国際大戦の結果(サッカー)

 5月1日、東京国際大戦が行われました。

  中央大 東国大

前半 1   2

後半 0   1

計  1   3

でした。

 中央大は開始15分に相手オウンゴールで先制するも逆転されました。中央大のシュートは合計4本のみで、なんと後半は1本もシュートを打てませんでした・・。

 次の試合は、5月8日(日)14時から朝鮮大学校グラウンドにて明治学院大戦です。頑張れ!!

 

 ここまでの順位は、

 1位 東京農業大学 勝点15 5勝0敗

 2位 神奈川大学  勝点12 4勝1敗

 3位 東京国際大学 勝点11 3勝  2分

 4位 青山学院大学 勝点10 3勝1敗1分

 5位 中央大学   勝点8  2勝1敗2分

 6位 関東学院大学 勝点7  2勝2敗1分

 7位 東洋大学   勝点7  2勝2敗1分

 8位 朝鮮大学校  勝点6  2勝3敗

 9位 東海大学   勝点5  1勝2敗2分

10位 東京学芸大学 勝点4  1勝3敗1分

11位 拓殖大学   勝点0  0勝5敗

12位 明治学院大学 勝点0  0勝5敗

 

0 コメント

2016年

4月

24日

拓殖大戦の結果(サッカー)(4月25日加筆)

 4月23日、拓殖大戦が行われました。

   中央大 拓殖大

前半   0   1 

後半   3   0

計    3   1

 

 で、今季初失点で先制されるも、後半開始早々に同点に追いつき、74分、78分に加点し、逆転勝利しました。

 次の試合は、5月1日(日)14時から、東洋大学朝霞グラウンドにて東京国際大戦です。県内での開催ですので、応援しましょう!!

 今週を終わっての順位は、

 1位 神奈川大学 4勝0敗   勝点12

 2位 東京農大  4勝0敗   勝点12

 3位 青山学院大 3勝1敗   勝点10

 4位 中央大学  2勝  2分 勝点 8

 5位 東京国際大 2勝  2分 勝点 8

 6位 東洋大学  1勝2敗1分 勝点 4

 6位 関東学院大 1勝2敗1分 勝点 4

 8位 東京学芸大 1勝2敗1分 勝点 4

 9位 朝鮮大学校 1勝3敗   勝点 3

10位 東海大学  0勝2敗2分 勝点 2

11位 拓殖大学  0勝4敗   勝点 0

12位 明治学院大 0勝4敗   勝点 0

です。 

0 コメント

2016年

4月

17日

東海大学戦の結果(サッカー)

 4月16日、東海大戦が行われました。

  中央大 東海大

前半 1   0

後半 1   0 

計  2   0

 

で、2試合連続0-0の引き分けだった中央大は、3試合目にして初勝利をあげました!!

 

ここまでの順位は、

 1位 青山学院 勝点9 3勝0敗

 2位 神奈川大 勝点9 3勝0敗

 3位 東京農大 勝点9 3勝0敗

 4位 東京国際 勝点7 2勝  1分

 5位 中央大  勝点5 1勝  2分

 6位 東京学芸 勝点4 1勝1敗1分

 7位 朝鮮大学 勝点3 1勝2敗

 8位 東海大学 勝点2   1敗2分

 9位 東洋大学 勝点1   2敗1分

10位 関東学院 勝点1   2敗1分

11位 拓殖大  勝点0   3敗

12位 明治学院 勝点0   2敗

 

です。

 

次の中央大の試合は、4月23日(土)14時から、ゼットエーオリプリスタジアム(市原緑地運動公園臨海競技場)にて拓殖大学戦です。

頑張れ中央大!!

0 コメント

2016年

4月

11日

関東学院大戦の結果

 4月10日(日)、2部の第2節、関東学院大戦が行われました。

   中央大 関東学院

前半   0    0

後半   0    0

計    0    0

 

で、2試合連続0対0の引き分けでした。昨年は失点の多さに苦しみましたが、今年は得点できませんね・・。シュートも4本だけですから・・。今後に期待です。

 

 次の試合は4月16日(土)14時から、ひたちなか市総合運動公園陸上競技場にて、東海大戦です。

 応援しましょう!!

 

2節終わっての順位は、

 1位 青山学院 勝点6

 2位 神奈川大 勝点6

 3位 東京農大 勝点6

 4位 東京国際 勝点4

 5位 朝鮮大学 勝点3

 6位 東海大学 勝点2

 7位 中央大学 勝点2

 8位 東洋大学 勝点1

 9位 東京学芸 勝点1

 9位 関東学院 勝点1

11位 拓殖大学 勝点0

12位 明治学院 勝点0 です。

 

 

 

 

 

0 コメント

2016年

4月

05日

東京学芸大学戦の結果(サッカー)

 4月3日(日)関東大学サッカーリーグ2部が開幕しました。

 中央大は東京学芸大学と対戦し、

   中央大  学芸大

前半   0    0

後半   0    0

計    0    0

 

のドローでした。

 

 次の試合は、4月10日(日)14時から、青山学院大緑が丘グラウンドにて関東学院大学戦です。

 頑張れ!

0 コメント

2016年

3月

20日

関東大学サッカーリーグ戦(前期)の日程

 関東大学サッカーリーグ戦の前期の日程が発表されました。中央大の日程は次のとおりです。

  4月 3日(日)11時30分 対東学大 カシマ(茨城県立カシマサッカースタジアム)

  4月10日(日)14時00分 対関学大 青学大G:入場無料(相模原市中央区緑が丘2-40-1)

  4月16日(土)14時00分 対東海大 ひたちなか(ひたちなか市総合運動公園陸上競技場)

  4月23日(土)14時00分 対拓大  ゼットエー(市原市臨海競技場):入場無料

  5月 1日(日)14時00分 対東国大 東洋大G:入場無料(朝霞市岡48-1)

  5月 8日(日)14時00分 対明学大 朝鮮大G:入場無料(小平市小川町1-700)

  5月15日(日)11時30分 対青学大 川口(川口市青木町公園総合運動場)

  5月21日(土)11時30分 対東農大 東国大G:入場無料(坂戸市四日市場81-1)

  5月28日(土)14時00分 対朝鮮大 たつのこ(龍ケ崎市陸上競技場) 

  6月 5日(日)13時00分 対神大  中大G :入場無料

  6月11日(土)14時00分 対東洋大 東国大G :入場無料

 

 埼玉県内での試合も予定されています。2部優勝を目指し応援しましょう!

 

  

 

0 コメント

2015年

11月

19日

専修大戦の結果(サッカー)

 11月14日、埼玉スタジアム2002第3グランドにて、今季最終戦の専修大戦が行われました。

  中央大  専修大

前半  0    0

後半  0    0

計   0    0


で引き分けました。課題だった守備、最終戦でやっと無失点で終えることができました。来季の2部優勝へのきっかけにしてもらいたいと思います。


 最終結果は次のとおりです。

 優勝 早稲田大 勝点44

 2位 明治大  勝点43

 3位 慶応大  勝点37

 4位 流経大  勝点36

 5位 国士舘大 勝点33

 6位 順天堂大 勝点31

 7位 法政大  勝点30

 8位 専修大  勝点26

 9位 桐横大  勝点25

10位 駒澤大  勝点23

11位 神奈川大 勝点22:2部降格

12位 中央大  勝点15:2部降格


でした。


0 コメント

2015年

11月

09日

神奈川大戦の結果(サッカー)

 11月8日、神奈川大戦が行われました。


  中央大  神奈川大

前半  0    0

後半  2    1

計   2    1


 中央大は、63分に先制されましたが、試合終了間際の89分に追いつき、さらにロスタイムの92分に決勝点をあげ、逆転勝利し、連敗ストップ、後半戦初勝利をあげました。

 これで、神奈川大の2部降格も決定しました。

 下位の順位は、

10位 駒澤大  勝点23:1部残留

11位 神奈川大 勝点19:2部降格

12位 中央大  勝点14:2部降格

です。


 中央大の次の試合(最終節です!)は、11月14日13時50分から、埼玉スタジアム2002第3グランドにて、専修大戦です。埼玉での開催ですので応援しましょう!

 




0 コメント

2015年

11月

01日

明治大学戦の結果(サッカー)

 10月31日、明治大学戦が行われました。中央大学は1部残留のためには勝利が必要な試合です。

 中央大は前半21分に失点し、前半は0対1で折り返します。しかし、後半開始早々に失点し、この試合も複数失点・・。後半33分に1点を返しますが、1対2で敗戦し、14年ぶりの2部降格が確定しました・・。

  中央大 明治大

前半  0   1

後半  1   1

計   1   2


 やはり失点が多いのが課題でした・・。話題がそれますが、中央大学と同じオレンジをチームカラーとする埼玉のJリーグチームも8月中旬以降守備が崩壊し、この10試合で2勝しかできていません。前半と後半の開始早々と終了間際の失点が多いのです。昨日の中央大も後半開始早々の失点が痛かったですよね。繰り返しになりますが、複数失点すると勝利は難しくなります。残り試合、是非課題を解決して頑張り、来季の2部優勝を期待したいと思います。頑張れ中大サッカー部!! 

0 コメント

2015年

10月

26日

駒澤大戦の結果(サッカー)

 10月24日、駒澤大戦が行われました。

   中央大  駒澤大

前半  0    0

後半  0    2

計   0    2


 後半の56分と76分に失点し、連敗を止めることができませんでした。

 下位の順位は、

  10位 桐蔭横浜大学 勝点19

  11位 神奈川大学  勝点16

  12位 中央大学   勝点11

です。

 リーグ戦は残り3試合ですので、次節にも中央大の2部降格が決まってしまいます。頑張れ中央大!

 

 

0 コメント

2015年

10月

18日

桐蔭横浜大戦の結果(サッカー)

 10月17日(土)、鴻巣市立陸上競技場にて降格を争う桐蔭横浜大戦が行われました。埼玉県内での開催でしたが、私は箱根駅伝予選会に行ってしまいましたので、応援出来ませんでした・・。

   中央大  桐蔭横浜大

前半  2    3

後半  1    1

計   3    4


で敗戦でした。試合は、2分に先制されるもすぐ追いつき、18分に追加点を奪われるも、また追いつきといった展開でした。しかし、前半終了間際に1失点・・。結果的に、試合開始早々と前半終了間際という失点をしてはいけない時間帯に失点したことが大きく試合に影響しました・・。しかも相手のFW石川君にハットトリックを決められました・・。

 これで9連敗・・。9月からの後半戦は7連敗で、とにかく失点が多いです・・。後半戦全ての試合で複数失点で、最近の試合も、4失点、4失点、3失点、3失点、2失点・・。私は大宮アルディージャのサポーターですので、降格争いの応援には慣れていますが、降格争いの際は、まず守備から入ることが定石です。複数失点をしてはなかなか勝点3はとれませんから・・。降格争いのチームは夏の中断期間中守備を立て直すのですが、今年の中大は逆で、後半戦でさらに守備が崩壊してしまいました・・。


 10位までが1部に残留できます。ここまでの下位の順位は、

10位 桐蔭横浜大 勝点19

11位 神奈川大  勝点14

12位 中央大   勝点11

です。

 残留の目標である10位桐蔭横浜大戦の敗戦は、本当に痛い敗戦です・・。降格争いの応援を毎年続けていた経験上、残り試合数と勝点差が目安と感じています。残り4試合ですので、勝点差4が目安ということです。この試合に勝てれば勝点差2に詰められたのですが・・、勝点差は8に・・。直接対決は勝点6の差になってしまいます・・。繰り返しになりますが、この敗戦は痛い、厳しい敗戦です・・。


 リーグ戦は残り4試合。次の試合は、24日(土)11時30分~ 西が丘にて駒澤大戦です。西が丘は埼玉から近くですし、非常に見やすいサッカー専用スタジアムです。応援しましょう! 

0 コメント

2015年

10月

11日

流通経済大戦の結果(サッカー)

 10月10日、流通経済大戦が行われました。

 中央大は8分にエース内田君のゴールで先制。しかし、立て続けに3失点し、前半を1対3で折り返します。ここから中央大は反撃し、77分、80分に連続ゴールし追いつき、1部残留に向け執念を見せます。

 しかし、83分に失点し、連敗を止めることはできませんでした。。


  中央大  流経大

前半  1   3

後半  2   1

計   3   4

0 コメント

2015年

10月

05日

慶応大戦の結果(サッカー)

 10月4日、中央大多摩キャンパスサッカー場にて慶応大戦が行われました。

  中央大  慶応大

前半  0    1

後半  1    2

計   1    3


で敗戦でした。連敗から脱出できません・・。


 下位の順位は、

  9位 駒澤大   勝点17

 10位 桐蔭横浜大 勝点15

 11位 神奈川大  勝点14

 12位 中央大   勝点11

 

今節は、下位を争う神奈川大が引き分け、桐蔭横浜大が勝利し、中央大はおいていかれています・・。

頑張れ中央大!!

0 コメント

2015年

9月

28日

国士舘大戦の結果(サッカー)

 9月27日、国士舘大戦が行われ、

   中央大  国士舘大

前半  0    1

後半  0    2

計   0    3


で敗戦し、後半戦4連敗となりました。下位の順位は、

  10位 神奈川大  勝点13

  11位 桐蔭横浜大 勝点12

  12位 中央大   勝点11

です。現在1部リーグ最下位です。頑張れ中央大サッカー部!!

 

0 コメント

2015年

9月

20日

早稲田大戦の結果(サッカー)

 9月19日(土)、三ツ沢競技場にて早稲田大戦が行われました。

  中央  早稲田

前半 0    2

後半 0    0

計  0    2  で敗戦でした。


 桐蔭横浜大が引き分けで勝点をゲットしたため、中央大と順位が入れ替わり、

  10位 桐蔭横浜大学 勝点12(試合数13)

  11位 中央大学   勝点11(試合数14)

  12位 神奈川大学  勝点10(試合数13)

です。11位と12位のチームは2部へ自動降格です。

 次の試合は27日(日)13時50分から早大Gで国士舘大戦です。頑張れ中央大!

 

0 コメント

2015年

9月

15日

サッカーリーグ戦の結果

 先日、先輩から駅伝や野球だけでなく、サッカーやバレーの状況も記載してほしいとの要望がございましたので、今後、サッカーとバレーについても記載していきます。特にバレーは今強いのです。中大のエースは日本のエースですから!!


 まずはサッカーです。もちろん中大サッカー部は名門で、私が応援している大宮アルディージャにもこの夏まで中大出身選手がいました。(夏にJ1のチームに移籍してしまいましたが・・)しかし、今シーズンは苦戦しています。

 ここまでの順位は、

           試合数 勝点 勝利数 敗戦数 引き分け数 得失点差   

  1位 早稲田大学  13 24  7   3    3     1

  2位 法政大学   13 22  7   5    1     4

  3位 国士舘大学  12 21  6   3    3    10

  4位 慶応大学   12 20  5   2    5     5

  5位 流通経済大  12 19  5   3    4     4

  6位 順天堂大学  12 18  5   4    3     4

  7位 明治大学   13 18  5   5    3     0

  8位 駒澤大学   13 17  5   6    2     0

  9位 専修大学   13 17  3   5    5     1

 10位 中央大学   13 11  3   8    2   -12

 11位 桐蔭横浜大  12 11  3   7    2   -12

 12位 神奈川大   12 10  1   4    7    -5


です。11位と12位のチームは2部に自動降格ですので、中央大は2部降格の危機にあります。

 今後の中央大の試合日程は、

  9月19日(土)11時30分~ 対早稲田大学 三ツ沢

    27日(日)13時50分~ 対国士舘大学 早大G

 10月 4日(日)11時30分~ 対慶応大学  中大G

    10日(土)13時50分~ 対流通経済大 流経大G

    17日(土)11時30分~ 対桐蔭大   鴻巣

    24日(土)11時30分~ 対駒澤大   西が丘

    31日(土)11時30分~ 対明治大   西が丘

 11月 8日(日)13時50分~ 対神奈川大  保土ケ谷

    14日(土)13時50分~ 対専修大   埼スタ3

です。

 埼玉会場について、鴻巣は免許センターの西側、埼スタ3は、埼玉スタジアムのすぐ北側です。また、西が丘は赤羽の西方で、赤羽からバスですぐですし、地下鉄本蓮沼駅から徒歩圏内です。ここはさっかー専用スタジアムで見やすいです。応援しましょう!!

0 コメント

更新情報