出雲駅伝の結果

 14日、気温26度と暑い中、出雲駅伝が行われました。

 レースは、優勝候補の東洋、明治、早稲田が1区で大きく遅れた一方で、ここ数年1区で失敗していた駒沢大が1区で後方を引き離し、以降独走になりました。

 中央大は、3区まではTVに映るかな・・と期待していましたが、1区町澤君は8位と健闘しましたが(有力校がブレーキだったこともありますが・・)、2区谷本君が、1区で遅れた早稲田、明治からも大きく離され、3区への襷リレーや一畑電車の踏切も放送されませんでした・・。

 4区への襷リレーは、小窓で放送され、区間6位で走った徳永君の力走を見ることができました。

 以降、全くTVに映らず、10位でのゴールはなんとか小窓で放送されました。放送時間にゴールが間に合ったこと、関東以外の大学に先着されなかったこと、関東の大学の最下位にならなかったことは収穫だったと思います。若手選手の健闘に拍手です!!。

 1位 駒沢大   2時間09分11秒(大会新) 1区、3区、6区の主要区間全て区間賞の完勝

 2位 東洋大   2時間10分17秒 駒沢大に勝ったのは5区服部のみ。完敗

 3位 日体大   2時間10分59秒 エース服部を1区に起用も区間2位で波に乗れず。

 4位 早稲田大  2時間11分47秒 1区区間9位と出遅れ。6区エース大迫も区間3位。

 5位 青山学院  2時間12分09秒 スーパールーキー一色も3区区間7位など、今イチ。

 6位 中央学院  2時間12分24秒 4区岡本が区間新。健闘!!

 7位 明治大   2時間13分09秒 1区、4区が区間2ケタ順位のブレーキ

 8位 法政大   2時間13分20秒 1区西池が区間3位。6区藤井が区間2ケタのブレーキ

 9位 順天堂大  2時間13分29秒 1区区間11位でやや出遅れ。

10位 中央大   2時間14分40秒 9位と1分以上の差も、京産大に先着。

11位 京都産業大 2時間15分22秒 

12位 帝京大   2時間16分07秒 5区以外は全て区間2ケタ順位。

 

中央大学の個人成績は、

 1区 町澤大雅君 24分13秒 区間 8位 5Kまでトップ集団にくらいつきました。

 2区 谷本拓巳君 17分34秒 区間12位 もう少し期待していたのですが・・。でも力走です。

 3区 徳永照君  23分30秒 区間 6位 中大新記録!各校のエースの中で快走です!!

 4区 鈴木修平君 18分40秒 区間 9位 スポーツ推薦でない1年生の快走です!!

 5区 岸本圭一郎君19分28秒 区間13位 スポーツ推薦でない1年生の力走。

 6区 松原啓介君 31分15秒 区間 9位 もう少し期待していたのですが・・。

                       前と離れてしまった単独走なので仕方ないです。

 

 結果を見ると、やはり箱根駅伝予選会にエントリーされているメンバーがきちんと走れています。また、4区鈴木選手の区間1ケタ順位も特筆すべき結果です!!。1、2年生のみのエントリーだった中央大学の10位は、大方の予想を上回る好成績です!!。戦力の底上げが進んでいると思います。土曜日の箱根駅伝予選会に期待です!!。応援しましょう!!

更新情報