箱根駅伝予選会の結果2

 20日、昨日の予選会の結果が報道されていますのでお伝えします。

 まず先日の出雲駅伝関連です。

 ○ 3人が故障のため主力級3人が急きょ出走。その3人が予選会で失速した。

とのことです。

 出雲駅伝が予想以上の好結果だったのは、こうした事情があったのですね。出雲駅伝にエントリーして走らなかった3人のうち、塩田君は出雲の記録会に出走しているので、この記事の真否に?がつきますが、八田君と吉田君は故障なのでしょう。そもそもエントリー後の故障は、練習に問題ありでしょうか??

 

 まずは、予選会に出場した選手です。

 ○ 代田君(4年)

    3月中旬に左足首を捻挫。

    ストレス性胃腸炎で入院(夏合宿でストレス性胃腸炎で苦しんだとの記事もあります。)

    この日は、集団走で1年生を引っ張る役割が、10k過ぎから足が止まって1年生を先行。

 ○ 新庄君(3年)、多田君(3年)

    故障のため、夏場に練習をつめず。

 次に、出走できなかった選手です。

 ○ 永井君(3年)

    代田君に代わってチームを牽引していたが、9月に左ひざを負傷

    この日は8k付近で応援。

 ひざの故障は治りにくいのでは??と心配になります。5区を走ってもらわなくては困ります・・。

 

 箱根連続出場を果たすプレッシャーは、かなりのものがあったのでしょう。予選会の順位はともかく、箱根に出場できることとなりました。主力選手の体調が万全ならば、箱根で十分戦えます。あと2月少し、各選手の成長、復活を期待し、応援しましょう!!

 

 

更新情報