箱根駅伝往路の結果

 箱根駅伝往路が終了しました。

 天候にも恵まれ、非常にレベルの高いレースになりました。

 中央大学の選手は健闘しましたが、実力不足は否めず、往路17位でした。トップと15分14秒差、シード圏まで5分15秒差ですが、復路もあきらめず、最後までがんばってもらいたいと思います。

 優勝争いは、東洋と駒沢に絞られました。

 シード争いは、往路8位の大東文化大から13位の中央学院大までの争いだと思います。 

 

 1位 東洋大学 5時間27分13秒

  設楽兄弟を配置し、速かったですね。

 2位 駒澤大学 5時間28分12秒

  復路にエース窪田を残していますので、優勝争いはおもしろいと思います。

 3位 早稲田大学 5時間32分22秒

  2区高田が区間賞。心配された5区高橋も82分台で走りきりました。

 4位 日本体育大学 5時間33分45秒

  5区服部が区間2位の快走でも4位がやっとでした。

 5位 青山学院大学 5時間35分04秒

  安定した走りでした。

 6位 拓殖大学 5時間35分52秒

  2区モゼの快走で波にのりました。大健闘です。

 7位 明治大学 5時間36分01秒

  5区横手が下りに入って失速し、区間19位のブレーキ。明大は必ずどこかでブレーキしますね・・。

 8位 大東文化大学 5時間36分31秒

  往路に主力を投入しましたので、復路が心配です。

 9位 東海大学 5時間37分00秒

  5区で順位を上げました。

10位 日本大学 5時間37分12秒

  キトニー不発も、この順位にきました。健闘だと思います。

11位 法政大学 5時間37分46秒

  5区で順位を上げました。復路でエース西池が登場するのか?

12位 帝京大学 5時間39分23秒

  ここは復路もメンバーをそろえています。シードを狙える位置です。

13位 中央学院大学 5時間40分18秒

  ここも復路にメンバーをそろえています。シードを狙える位置です。

14位 東京農業大学 5時間41分39秒

  1区で出遅れましたが、5区で挽回してきました。

15位 神奈川大学 5時間41分56秒

  2区我那覇が不調でした。往路重視オーダーですので、シードは厳しい状況です。

16位 上武大学 5時間41分59秒

  予想通り、4区以降で順位を落としました。

17位 中央大学 5時間42分27秒

  2区相場君が少し残念でしたが、健闘だと思います。

18位 國學院大學 5時間42分36秒

19位 順天堂大学 5時間43分30秒

  予想以上にタイムが出ませんでした。復路の順大となるか?

20位 城西大学 5時間44分27秒

  下位に沈んでしまいました。

21位 専修大学 5時間47分57秒

22位 国士舘大学 5時間55分47秒

※ 山梨学院大は2区途中棄権

更新情報