青山学院大学との第1戦の結果

 5月6日、青山学院大学との第1戦が行われ、私も応援に行ってきました。

 中央大はエース島袋投手が先発しました。先頭打者に対し、初球は素晴らしいストレートでストライク!!。今日は調子がいいと思って見ていたら、なんとレフトスタンドに先頭打者ホームランを打たれてしまいました。

 続く2回は、簡単に2アウトをとり、やはり今日の島袋投手は調子がいいと思ったら、四球で歩かせ、盗塁され捕手の暴投で2死3塁。続くバッターにタイムリーヒットを打たれ、なんと2アウトから失点。がっかりしていたら、9番バッターに左中間を抜かれる長打を打たれまた失点。この2アウトからの2失点で試合が決まってしまった感じでした・・。

 中央大学の攻撃は、8回までヒット1本で2塁も踏めない状況でした。しかし、9回裏、死球で出たランナーをいかし2死1、2塁。ここで4番バッターのセンター前タイムリーヒットでなんとか1点をもぎ取り、なおも2死、1、3塁。5番バッターが右中間に素晴らしいあたりを打ちましたが、ライトに捕球されゲームセットとなり、青山学院に今期初勝利を献上しました。

 結局、島袋投手は7回で降板し、10安打2四死球4三振でした。しかし、10安打のうち、1つはエラーでも良いものでしたし、1つは3塁頭を越えるポテンヒットでした。

 中央大1対4青山学院大 (敗戦投手島袋君 1敗)

 

 もう1試合は、國學院大4対0駒澤大でした。

 

 中央大は大事な初戦を落としてしまいました・・。明日、明後日は負けられない試合となりました。ここで勝ち点をとれないと、最下位→入替戦→東洋大に敗北→2部降格の可能性が高くなります。応援しましょう!!

更新情報