駒澤大との第1戦の結果

 5月20日、駒澤大との第1戦が行われました。

 中央大は、エース、キャプテンの島袋君が先発!!。1回裏、内野安打、死球、ヒットで1死満塁のピンチ。ここでいつもの押し出し2連発・・・。その次は犠飛で3失点・・。島袋君は1回でノックアウト・・・。これで最下位の可能性がかなり大きくなりました・・・。

 中央大1対4駒澤大(敗戦投手 島袋君2敗)

 

 もう1試合は、青山学院2対1拓殖大で、青山学院は1部残留に前進しました。

 

 今日時点の順位

  5位      青山学院 3勝6敗 勝ち点1(あと1勝で勝ち点2)

  6位(最下位) 中央大学 3勝7敗 勝ち点1(あと2勝で勝ち点2)

 

 なお、2部は埼玉県内の大学である立正大の優勝が決まっています。

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    松永勝治 (水曜日, 21 5月 2014 19:08)

    昨日は友人と応援に行きました。オーダーのアナウンスでピッチャー島袋が告げられると、応援席にやっと復調かと期待の声が上がりました。試合は観戦記の通り1回裏がすべてです。この回監督はマウンドに激励に行きましたが、替えませんでした。2回の裏に四球を出したところでマウンドに行き交代を告げました。先月下旬には復活を期待しましたが、軌道修正は出来ていなかったようです。これ以上書くと愚痴になるので止めます。

更新情報