全日本大学駅伝予選会展望

 6月3日、関東学生陸上競技連盟から、全日本大学駅伝予選会の要項が発表されました。

  日時   平成26年6月29日(日)17時~20時10分

  会場   世田谷区立総合運動場陸上競技場

  競技種目 10,000m

  競技方法 1チーム10名のエントリーを行い、当日8名の出場とする。

       当日は1校2名ずつ、4組でレースを行う。

       8名の合計タイムの上位7校を本戦への推薦対象校とする。

 

 なお、シード校は、前年1位~6位の駒澤大、東洋大、明治大、早稲田大、山梨学院、青山学院と、箱根3位の日体大です。

 中央大の本戦出場は非常に厳しい状況ですが、最近のチーム状況には明るさも見えます。

 先日、予選会の会場で行われた5,000mの世田谷記録会でエース新庄君、多田君が自己新記録をマークしました。

 不安材料としては、その世田谷記録会に、町澤君(2年)、三宅君(3年)、藤井君(3年)が棄権していることです。町澤君、三宅君は関東インカレで健闘していましたが、藤井君は関東インカレの10,000mも棄権しています。心配です・・。

 中央大のエントリー予想は、

  1組 町澤君(2年)、市田君(2年)

  2組 藤井君(3年)、松原君(3年)

  3組 徳永君(3年)、三宅君(3年)

  4組 新庄君(4年)、多田君(4年)

  補欠 渥美君(2年)、鈴木君(2年) 

です。町澤君の鉢巻きを巻いた力走で勢いをつけ、エース新庄君の快走で本戦出場をゲット!!?

 補欠と予想した選手が2組かな??

 

更新情報