箱根駅伝走路変更

 7月28日、関東学生陸上連盟から、箱根駅伝の走路変更とそれに伴う記録の扱いについて発表されました。

 箱根5区、6区の重要なポイント、函嶺洞門が今年2月7日付けで通行禁止となり、次回91回大会から新たに敷設されたバイパスを競争路として使用するとのことです。

 これに伴い、5区、6区の区間記録と往路、復路、総合記録について、90回大会以前の記録は参考記録扱いとし、91回大会以降の記録は新規の記録として取り扱うとことです。

 函嶺洞門の歴史と共に中央大学の箱根駅伝の記録が途絶えることのないよう、選手の健闘に期待です!!

更新情報