駒澤大との第1戦の結果

 9月24日、駒澤大との首位攻防戦の第1戦が行われました。

 予想通り中央大山手投手、駒澤大今永投手の両エースが登板し、緊迫した投手戦でした。

 駒澤大に、2回表、死球、エラーで1死2、3塁とされ、ショートゴロの間に1失点、タイムリーヒットを打たれもう1失点し、このまま最後までいってしまいました・・。

 中央大0対2駒澤大(敗戦投手山手君 2勝1敗)

 

 山手投手は完投し、被安打5、四死球2、三振5、自責点0、投球数123 でした。

 今永投手も完投し、被安打3、四死球1、三振9、自責点0、投球数117 でした。

 

 明日必勝です!!。応援しましょう!!

 

 もう1試合は、青山学院3対2亜細亜大 でした。 王者亜細亜大が苦しんでいます。

更新情報