拓殖大との第2戦の結果

 10月1日、拓殖大との第2戦が行われました。

 中央大の先発は村川君。拓殖大は佃君。

 中央大は3回、3連打で1失点。さらにエラーとタイムリーヒットで1失点で計2失点。

 5回、2死1、3塁から、1番新城君のタイムリーで1点を返す。

 しかし、7回裏に四球やエラーがらみで2失点。この回途中で上田君にスイッチ。8回裏にもスクイズで1失点しました。

 打線は9安打しましたが、この日はつながらず、1得点のみでした。

  中央大1対5拓殖大 (敗戦投手 村川君2勝1敗)

   村川君は、6回2/3を投げ、113球、被安打9、四死球2、三振4、自責点3

   上田君は、1回1/3を投げ、 24球 被安打0、四死球1、三振2、自責点1 でした。

 これで、駒澤大との第3戦は10月10日に順延です。ただし、7日から行われる亜細亜大対駒澤大の試合が連勝連敗で終了した場合に限ります。中央大は来週試合がありませんので、亜細亜大に連勝してもらい、10日に駒澤大に勝利しましょう!!

 なお、拓殖大との第3戦は、2日11時から1塁側後攻です。必勝です!!山手投手頑張れ!!

 

 もう1試合は、國學院大3対1青山学院 で、國學院大が連勝しました。これにより、亜細亜大対青山学院の第3戦は、3日の12時から行われます。

更新情報