駒澤大との第1戦の結果

 5月12日、駒澤大との第1戦が行われました。

 中央大の先発はエース山手君。ところが昨日は不調で、4回表まで3失点。

 しかし、4回裏、相手エラーもからみ中央大は3得点で追いつく。

 5回から登板した花城君も6回表に2失点。それでも好調中央大打線は、すぐその裏に2死満塁から、4番小川君の走者一掃タイムリーで3得点。

 7回から登板の村川君も7回表に失点し、6対6。

 8回裏、6番松田君、7番古藤君のタイムリーで3得点して駒澤大を突き放しました。

  中央大9対6駒澤大 (勝利投手 村川君 3勝1敗)

 今日、5月13日は、駒澤大との第2戦、13時から3塁側先攻です。第1戦で山手君、村川君を登板させてしまいましたので、今日は誰の先発でしょうか??好調の打線が奮起して連勝を期待です!  


 もう1試合は、

  亜細亜大7対1國學院大 で、中央大と同率2位だった國學院大が敗戦でした。この試合は、亜細亜大の諏訪投手が好投し、あと二人で完全試合というところで、ホームランを打たれたそうです。

更新情報