國學院大との第2戦の結果

 9月17日、國學院大との第2戦が行われました。

 中央大の先発は山手君。1回表、ヒット、犠打、ヒットで1死1、3塁とされると、内野ゴロの間に1失点。中央大も1回裏、四球、犠打、暴投、暴投で無安打で1得点。ところが、2回表に山手君は3ランホームランを打たれ3失点・・。3回から畦地君にスイッチし、その後花城君→鍬原君とつなぎ失点を防ぎます。しかし、9回から登板した鳥養君が1失点。粘る中大は9回裏に6番神里君のタイムリー2ベースヒットで2得点し追い上げましたが、國學院大に今季初勝利を献上しました。

 中央大3対5國學院大(敗戦投手 山手君 1敗)

 

 もう1試合は、専修大2対1駒澤大で、専修大が勝点をゲットしました。

 國學院大との第3戦は、17日(木)12時~ 3塁側先攻です。

→ 雨天中止

  9月18日(金)10時30分~ 3塁側先攻 です。

 

 なお、亜細亜大との第2戦は、9月29日(火)からの中央大対日本大、亜細亜大対駒澤大の試合がともに30日(水)で終了(連勝連敗の場合)した場合のみ、10月2日(金)12時~ 1塁側後攻です。

 

更新情報