平成国際大記録会の結果

 9月27日、素晴らしい満月の下、鴻巣陸上競技場にて平成国際大記録会が行われ、私も応援に行ってきました。中央大の選手の結果は次のとおりです。

 5,000m

  13組17位 櫛田君(3年)15分11秒98

  18組 7位 岡本君(1年)14分52秒24

  19組30位 岸本君(3年)15分01秒65

     38位 小林君(1年)15分18秒32

  20組 5位 相馬君(3年)14分24秒90(自己新)

     11位 新垣君(3年)14分29秒08

     16位 市田君(3年)14分33秒09

     22位 松原君(4年)14分36秒69

     35位 谷君 (3年)15分04秒61

  21組 7位 鈴木君(3年)14分09秒43(自己新)

      8位 竹内君(2年)14分09秒73(自己新)

     28位 堀尾君(1年)14分37秒52

 

 20組は、日本人先頭集団に相馬君は最後までくらいつき、自己新でした。新垣君は終盤どんどん追い上げてのゴールです。市田君と松原君は自分のペースで冷静に走った印象でした。松原君は故障から復活ですね!谷君は、序盤から呼吸の際声が出るかなり苦しそうなレースでしたが、終盤少し復活しました。

 21組は、唯一Cマークユニで出場した鈴木君が貫禄の走りです!また、竹内君の力強い走りも印象的でした。2年生は選手層が非常に薄い学年ですので、この自己新は朗報ですね!堀尾君は汗をたくさんかき、苦しそうなレースでした。レース終盤は相場先輩を追う展開でした。

 なお、徳永君(4年)、三宅君(4年)は棄権でした。

 

更新情報