駒澤大戦の結果(野球)

 10月6日、駒澤大との1回戦が行われました。

 中央大の先発は今季エースとしての活躍をしている村川君。中央大は2回表、9番土谷君のタイムリーヒットで1点先制。しかし、3回裏に村川君が2死2.3塁からタイムリーヒットを打たれ2失点。しかし、4回表に野選や相手エラーもからめて3得点。9回表にも1得点。投げては8回まで村川君、9回から鎌原君がしっかり抑え、中央大が快勝しました。

 中央大5対2駒澤大(勝利投手 村川君3勝)


その他の試合は、

 日本大5対3亜細亜大、國學院大5対3専修大 で、首位専修大が初戦を落としました。


中央大の次の試合は、駒澤大との第2戦。

10月7日の第2試合、12時30分試合開始予定で、1塁側後攻です。 

更新情報