専修大との第3戦の結果

 10月16日、雨の降る中、専修大との第3戦が行われました。

 中央大の先発は鎌原君。1回表にいきなりソロホームランを打たれ先制されます。3回にも1点を失い、4回表には一挙5点を失います。この回途中で在原君にスイッチ、6回から山手君にスイッチします。

 中央大は5回裏、4番神里君のタイムリーヒットで1点を返し、6回裏にも1番土谷君のタイムリー2ベースヒットで1点を返し、反撃ムードが高まります。

 しかし、8回表、この回から登板した花城君が乱調で、2ランホームランなどで3点を失い、優勝を争う大事な試合を落としました。

 中央大2対10専修大(敗戦投手鎌原君(2敗)

 第7週(正規日程は終了で、未消化試合を残すのみです)を終わっての順位は次のとおりです。

1位 専修大  7勝5敗 勝点3(未消化試合1)

2位 國學院大 6勝4敗 勝点2(未消化試合2)

3位 亜細亜大 7勝5敗 勝点2(未消化試合2)

4位 中央大  6勝5敗 勝点2(未消化試合2)

5位 日本大  5勝6敗 勝点1(未消化試合2)

6位 駒澤大  2勝8敗 勝点0(未消化試合1):最下位確定


中央大の次の試合は、20日(火)13時から 対亜細亜大戦。1塁側後攻です。

まだ優勝の可能性があります。応援しましょう!!

更新情報