國學院大との第3戦の結果(野球)

 10月22日、順延されていた國學院大との第3戦が行われました。

 中央大の先発はエース村川君。4回裏に2点を先制されます。

 中央大は8回表、1番土谷君の犠飛で1点、3番松田君のタイムリー2ベースヒットで2点で逆転。

 9回表にも7番山田君の犠飛で1点、9番大城君のタイムリー3ベースヒットで2点をとり、逆転勝利し、勝点をゲットしました。村川君も無四球で完投しました。

 中央大6対2國學院大(勝利投手村川君4勝2敗)


 これで、中央大は全日程を終了しました。ここまでの順位は、

1位 亜細亜大 8勝 5敗 勝点3

2位 専修大  7勝 5敗 勝点3

3位 中央大  7勝 6敗 勝点3

4位 國學院大 6勝 5敗 勝点2

5位 日本大  7勝 6敗 勝点2

6位 駒澤大  2勝10敗 勝点0

です。

 残っている試合は、専修大対日本大、國學院大対亜細亜大です。

 専修大対日本大で、日本大が勝利すると、専修大と中央大が同率で並び、日本大が専修大と中央大より上に行きます。

 國學院大対亜細亜大で、國學院大が勝利すると中央大の上に行きます。

 つまり、中央大は3位~5位の可能性ということになります。


 なお、22日に行われたドラフト会議では、中央大の選手に対する指名はありませんでした。

更新情報