日体大記録会の結果(10,000m)

 12月5日、10,000mの日体大記録会が行われました。

 中央大の選手の結果は次のとおりです。

10,000m

  6組23位 岡本君(1年)31分52秒43(自己新)

  7組13位 櫛田君(3年)30分51秒30

  8組36位 茂川君(1年)32分17秒46(初)

  9組 7位 苗村君(1年)29分52秒83(自己新)

    13位 藤井君(4年)30分12秒75

    22位 江連君(2年)30分26秒15(自己新)

    27位 神﨑君(1年)30分29秒17(初)

 13組43位 堀尾君(1年)30分07秒13(自己新)

でした。

 苗村君が30分切りの自己新!! 現中央大の2年生以下では初の30分切りです!!

 しかも、このタイムはチームで9番目のものです。

 堀尾君は惜しくも30分を切れませんでした・・。

 藤井君(4年)も厳しい結果かな・・。三宅君(4年)も欠場でした・・。持ちタイムが良いこの4年生2人は箱根出場が厳しくなったと思います。藤井君は一応エントリーはされるかな???

コメントをお書きください

コメント: 3
  • #1

    中大全力応援 (日曜日, 06 12月 2015 10:09)

    9組には高校の先輩が数名出場していたそうで、思う所があったんでしょうね。
    1年生での最低限のタイムは、出してきましたね。さすが西脇工業です!

  • #2

    M.O (日曜日, 06 12月 2015 15:47)

     28分台が何人もいるシード校に割って入ることができるのでしょうか。故障組がどの程度復活しているのか。総合力は上がっているのか、不安ですね。現状は枠の外ですね。残念ですが。

  • #3

    sasao kenji (月曜日, 07 12月 2015 13:11)

    M.Oさんのご意見よく分かります。ただ元旦の駅伝は卒業生が活躍していますね。ホンダ、DeNa、トヨタなど。また2022年には八王子から中央(都心)に帰ってきますね。明るい日差しが指して来ました。来年の箱根は期待できると思いますよ。

更新情報