箱根駅伝の展望

 箱根駅伝が近づいてきましたので、簡単に展望してみたいと思います。

 

 優勝候補筆頭は青山学院大で、各校5区に入るまでに青山学院に対し先行する作戦でくると思います。

 また、多くの学校がシード権争いにからむと予想されますので、こうした学校も前半で遅れることは

絶対に避ける区間配置にしてくると思います。ということは・・、今年の1区、2区はすごいことになる

はずです。中央大も、1区町澤君、2区徳永君が上位争いです!!

 

 まず、優勝候補です。

 1 青山学院大学

   1万m28分台のスター選手を11人も揃え、抜群の選手層があります。優勝候補筆頭です。

   不安材料としては、前回5区で快走した神野君が万全でないことです。

 2 東洋大学

   全日本大学駅伝に勝利し、妥当青山学院に燃えているはずです。服部兄弟でロケットスタートし、

  5区に入るまでに青山学院大に先行する作戦ではないでしょうか。

 3 駒澤大学

   前回の箱根は、5区馬場君のブレーキで残念な結果でしたが、馬場君のリベンジが期待できるのは

  と思います。しかし、例年の駒澤大と比べるとやや戦力不足と思います。

 4 山梨学院大学

   ニャイロ君(1年)は、素晴らしい選手だと思います。たぶんオムワンバ君(4年)ではなく、

  ニャイロ君が登場すると予想します。例年1区で失敗している大学ですが、1区さえうまく行けば、

  そのまま上位で優勝争いする力があると予想します。

 5 早稲田大学

   エース高田君(4年)の調子がどうか?がポイントだと思います。高田君が復調していれば、十分

  上位で戦える戦力があるチームだと予想します。

 

 ここまでの大学が優勝の可能性がある大学と予想します。

 次に、上位を争う大学です。

 6 東海大学

   ここも充実した戦力があります。優勝となると少し難しいと思いますが、強いと思います。

   東海大学は下級生(噂によると新入生も)が充実しており、ここ数年で優勝争いに加わるのでは

  ないでしょうか。

 7 明治大学

   学生最速の1万m27分台の記録を持つ横手君が故障がちで、やや苦しいイメージですが、

  このあたりの順位ではくると思います。

 

 ここまでの大学は、よほどのことがない限り、シード権は獲得できるはずです。となると、残りは

3校しかありません・・・。

 

 次は、シードを争う大学です。

 8 中央学院大学

   潰滝君、塩谷君、海老澤(剛)君の3枚看板のロケットスタートがはまれば、もっと上位で

  戦える戦力がある怖いチームです。

 9 日本大学

   予選会トップ通過の実力校です。キトニー選手が、3度目となる5区を経験をいかして快走

  すれば、往路優勝までありえると思います。

10 帝京大学

   スター選手はいませんが、10人皆実力者をそろえることができます。

   往路は目立たず、復路でなにげにシード圏内に入ってくる可能性が高いと予想します。

11 日本体育大学

   エースの退部など、チーム内のゴタゴタが報じられましたが、それでかえってまとまったのでは

  ないでしょうか?奧野君、勝亦君でのロケットスタートをねらうのではないでしょうか。

12 中央大学

   町澤君、徳永君で上位につけ、前回5区、6区を区間上位で走った経験者でタイムを稼ぐ作戦です。

   トラックより、ロードで強い選手が多い選手構成ですので、この4人が快走すれば十分10以内に

  入る力があると予想します。(逆に町澤君、徳永君、小谷君のうち一人が不調なら下位に沈みます・)

13 順天堂大学

   松枝君(4年)、塩尻君(1年)の2枚看板です。予選会で徳永君と日本人1位を争った

  塩尻君の走りに注目です。しかし、中央大と比べ山に不安があると予想します。

14 拓殖大学

   デレセ君(1年)は素晴らしい選手です。2区で快走するのではないでしょうか。

15 神奈川大学

   エース我那覇君(4年)の調子に不安があります。

 

 ここまでの大学がシード権争いをすると予想します。多いですよね・・。

16 城西大学

17 大東文化大学

18 東京国際大学

   中央大OBの大志田さんが指導する大学です。予選会の走りを見ても、長距離に強い選手が

  そろっていると思います。もっと上位でくるかもしれません。大志田さんは中央大学には負けないと   おっしゃっているそうです・・。

19 法政大学

20 上武大学

 

 一応、私の順位予想順に並べてみました。実力通り、予想通りにならないのが駅伝のおもしろいところです。繰り返しますが、今回の1区、2区には特に注目です!各校のエースがぶつかり合います!!

 

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    M.O (水曜日, 23 12月 2015 15:52)

     戦国駅伝と言われて久しいですが、過去に予選会から優勝した日体のように、シード校と予選校との力は拮抗しています。当日の体調、天気などにより予想通りにはいきません。あと1週間余りですが、最後の調整をしっかりして、各人がベストの状態で走ってほしいです。

更新情報