日本大との第2戦の結果

 5月12日、日本大との第2戦が行われました。

 中央大の先発は伊藤君。1回裏にいきなり連続四球など、3つの四球で2死満塁のピンチを招きます。ここからヒットを3本重ねられ、なんといきなり4失点・・。伊藤君は1回もたず、一昨日先発した村川君にスイッチ

 中央大は6回表、大城君のソロホームランで1点。

 さらに8回表、大城君のヒットとセンターの捕球エラーでセカンドランナーが帰り1点。

 中央大投手陣は、村川君、松村君が無失点で頑張りましたが、反撃及ばず開幕8連敗となりました。

 これで、中央大の9季ぶりの最下位が確定しました。

中央大2対4日本大 (敗戦投手伊藤君4敗)

 

 第6週を終わっての順位は次のとおりです。

1位 國學院大 8勝2敗 勝点4

2位 亜細亜大 6勝2敗 勝点3

3位 東洋大  6勝3敗 勝点3

4位 日本大  4勝6敗 勝点1

5位 専修大  4勝7敗 勝点1

6位 中央大    8敗 勝点0

 

です。

 優勝争いは、國學院大、亜細亜大、東洋大の3校。来週行われる國學院大対東洋大戦の直接対決に、國學院大が勝利すれば國學院大の優勝が決まります。

 2部は青山学院大が現在首位で、来週行われる拓殖大戦で勝点を得れば2部優勝が決まります。

 なお、入替戦の日程が発表され次第このHPでお知らせします。

 

 次の中央大の試合は5月17日(火)11時から専修大戦。1塁側後攻です。

 入替戦に向け、1つでも勝利を目指し、頑張れ中央大!!

 

 

 

 

 

更新情報