全日本大学駅伝予選会エントリー発表

 6月18日(土)17時から、さいたま市の駒場スタジアムで行われる全日本大学駅伝予選会のエントリーが発表されました。

 予選会には、山梨学院大、順天堂大、日本体育大、日本大、専修大、中央学院大、城西大、國學院大、

国士舘大、神奈川大、大東文化大、帝京大、東京国際大、創価大、法政大、上武大、亜細亜大、中央大、

拓殖大、東京農業大の20校が出場し、上位9校が本戦出場となります。

 

 中央大学は次のとおりです。

1組 相馬一生君(4年)、苗村隆広君(2年)

2組 市田拓海君(4年)、鈴木修平君(4年)

3組 安永直斗君(1年)、二井康介君(1年)

4組 小池竣也君(4年)、舟津彰馬君(1年)

補欠 渥美良明君(4年)、竹内大地君(3年)

 

なんと、エース町澤君がエントリー漏れとなりました。何があったのでしょうか??

正直なところ、20校中最下位になってもおかしくない布陣ですが、健闘を期待です。

応援しましょう!!

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    M.O (火曜日, 07 6月 2016 08:00)

    けがは仕方がない面もありますが、日頃の練習の取り組みの姿勢とか自己管理の甘さなどが考えられます。4年生が主力にならないのは残念ですが、下級生にとってはチャンスで、良い経験になればいいと思います。

  • #2

    福島太郎 (火曜日, 07 6月 2016 16:45)

    現状での最高の布陣なのでしょう。
    監督の判断を信頼しましょう。

更新情報