青山学院大との第2戦の結果(野球)

 6月15日、青山学院大との第2戦が行われました。

 中央大の先発は前日も1回を投げた鍬原君。5回まで両チームとも得点できない展開。

 中央大は6回裏、1死3塁から、内野ゴロの間に1得点。さらに7回裏、9番保坂君のタイムリー2ベースヒットで追加点。8回裏にも5番大城君のタイムリーヒットで追加点。

 投げては鍬原君が4安打に抑え完封勝利しました。

 中央大3対0青山学院大(勝利投手鍬原君1勝)

 

 16日はいよいよ最終戦です。11時から3塁側先攻。必勝です! 頑張れ!! 

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    福島太郎 (木曜日, 16 6月 2016 15:05)

    1部残留おめでとう。
    心配しましたが、難関を突破しましたね。
    継投もしっかりできて、粘り強い試合でした。
    秋のリーグ戦に向けて、いい経験ができたかと思います。
    こういう試合振りは
    全日本大学駅伝の予選会でも参考になるでしょう。
    各自が一分、一秒を切り詰める粘り強いレースを期待したいものです。

更新情報