ホクレンディスタンス網走大会の結果

 7月11日、ホクレンディスタンス網走大会に中央大の選手も参加しました。

1,500m

 4位 田母神一喜君(1年)3分44秒85(自己新)

5,000m

D組 1位 舟津彰馬君(1年)13分58秒16(自己新) 

  10位 竹内大地君(3年)14分24秒49

  11位 冨原拓君(1年) 14分25秒53

  21位 二井康介君(1年)14分38秒32

C組 8位 小池竣也君(4年)14分09秒66

 

 新キャプテン、副キャプテンが自己新ですね。舟津君は13分台突入!今後の活躍に期待です。

 小池君も安定感が出てきましたね。4年生の奮起に期待です。

コメントをお書きください

コメント: 4
  • #1

    M.O (火曜日, 12 7月 2016 07:49)

    新・副キャプテンが頑張りました。これで上級生の見方が変わるし、発奮せざるを得ないと思います。部内で学年にこだわらず、競争心が高揚すれば総合力は自ずと上がります。小池君も13秒台が目前です。4年生は最後の意地を見せてほしいです。

  • #2

    福島太郎 (火曜日, 12 7月 2016)

    最近のチーム内の緊張や熱気が結果となって現れ始めているような感じがします。
    エースの町澤君も復調過程にあるようで安心しました。

    「栄光のブログ」の監督、コーチのコメントがいいですね。
    有力選手だけでなく
    一人一人の状態を把握したコメントと感じます。
    これが大事ですね。
    それがチームワークを生むことにもなるでしょう。

  • #3

    ギムル (火曜日, 12 7月 2016 19:41)

    今年の箱根出場はいつも以上に厳しそうですが、今までにないぐらいワクワクしています。なんとかみんな力をつけて出場してほしい!!

  • #4

    福島太郎 (木曜日, 14 7月 2016 07:39)

    『栄光のブログ』
    かなりのテンポで更新されていますが
    そのなかでの選手紹介も、すでに22人になっています。
    マネージャーの皆さんが担当されている。
    いつも熟読しています。
    文章もシッカリされていて
    頼もしい後輩だと非常に感心もしています。
    さすが・・・母校の学生だと嬉しくなっています。
    これからも楽しませてください。
    本当にありがとう。
    こういう能力が、いままで埋もれていたのですね。

更新情報