日本大との第2戦の結果(野球)

 9月15日、日本大との第2戦が行われました。

 中央大の先発は伊藤君。

 中央大は1回表、2死1、3塁から5番松田君の走者一掃タイムリー3ベースヒットで2点を先制。

 伊藤君は2回裏に犠飛で1失点。5回裏にはエラーもからみ2失点で逆転されます。

 7回裏、伊藤君は1死もとれずに在原君にスイッチ。昨日リリーフして本塁打を打たれた在原君。リベンジを期待されましたが、死球の後走者一掃のタイムリー2ベースヒットを打たれ2失点。

 8回裏、在原君からスイッチした喜多川君が1失点・・。

 中央大は9回表、4番小河君のタイムリーで1点を返しますが敗戦でした。

 これで開幕4連敗・・。1週間あきますので、しっかり調整し、奮起を期待したいと思います。

  中央大3対6日本大(敗戦投手伊藤君2敗)

 

 もう1試合は専修大5対3國學院大で、専修大が今季初勝利をあげ、1勝1敗としました。

 ここまでの順位は、

 1位亜細亜大 2勝0敗 勝点1

 1位東洋大  2勝0敗 勝点1

 3位日本第  2勝0敗 勝点1

 4位國學院大 1勝1敗 勝点0(16日に試合有り)

 5位専修大  1勝3敗 勝点0(16日に試合有り)

 6位中央大  0勝4敗 勝点0

 

 次の試合は9月27日10時30分から亜細亜大戦。1塁側後攻です。頑張れ中央大! 

更新情報