箱根駅伝予選会展望

 いよいよ箱根駅伝予選会まで1月を切りました。

 前回の箱根駅伝では、1位青山学院、2位東洋大、3位駒澤大、4位早稲田、5位東海大、6位順天堂、7位日体大、8位山梨学院、9位中央学院、10位帝京大で、ここまでシード権を持っています。

 

 予選会出場校で有力校は、

  明治大、神奈川大、日本大、城西大、大東大、専修大、國學院、国士舘大、創価大、東京国際大、法政大、拓殖大、中央大、東京農大、上武大、の15校と思います。(順不同です)

 予選会トップ候補は明治、神奈川、日本大ではないでしょうか。

 

(9月27日追記) 

 日体大記録会で各チームの状況が分かると思いましたが、主力が登場しなかったチームも多く、とても予想できません・・。この15校のうち10校は間違いないと思います。僅差の勝負になるのではないでしょうか。  

更新情報