上尾ハーフマラソンの結果

 17日、上尾ハーフマラソンが行われ、私も応援に行ってきました。

スタート直後の先頭集団。

残り1kを切った地点で応援。

中大で最初に帰ってきた畝君。

 11位 畝拓夢君(3年)  1時間02分59秒(自己新)

 67位 岩佐快斗君(4年) 1時間04分16秒(自己新)

108位 二井康介君(4年) 1時間04分54秒(自己新)

115位 田母神一喜君(4年)1時間05分00秒(初)

154位 小林龍太君(1年) 1時間05分42秒(初)

165位 谷澤竜弥君(2年) 1時間05分48秒(自己新)

299位 加井虎造君(3年) 1時間08分25秒

棄権   萩原璃来君(3年)

 

 畝君、素晴らしい自己新記録です!!

 田母神君も今後さらに期待が膨らむ素晴らしい走りだったと思います。

 

 萩原君が大きな故障でないことを祈りたいと思います。

 

 

コメントをお書きください

コメント: 3
  • #1

    畝君に期待 (月曜日, 18 11月 2019 21:20)

    畝君がすばらしい走りでしたね。
    畝君には何よりも体調を万全にして、箱根5区でチームの順位を押し上げる走りを期待しています。

  • #2

    応援者 (月曜日, 18 11月 2019 23:40)

    畝君のタイムはまあ当然という気がしますが、4年生が意地を見せたこと、谷澤君、小林君が冬の練習に弾みがつきそうなタイムで良かったと思います。
    4年生のタイムは世田谷なら…という感じですかね。他大の一年生やおそらくBチームの選手が63分台、64分前半をバンバン出しているので、世田谷の65分台の選手より高評価とはいかないかもしれませんね。
    監督は「2本揃える安定感」を強調されているので、この後の1万M次第なんでしょう。
    現時点で本番の出走が固そうなのは5,6人だと思うので、多くの選手にチャンスがありそうですね。
    頑張ってもらいたいです。

  • #3

    萩原君 (水曜日, 20 11月 2019 08:38)

    萩原君、3000MCの強い選手で入学してきたので、3000MCの藤原監督のイメージが強く、駅伝の山に関係するものと勝手に考えてきましたが、素人の考え過ぎですね。

更新情報