日体大記録会の結果

 17日の日体大記録会に、中央大の選手も参加しました。

 

24組 11位 石田光輝君(2年)    14分19秒39(自己新) 

    13位 眞田翼君(3年)     14分22秒64

    32位 森智哉君(2年)     14分51秒70     

25組 30位 松原啓介(サンベルクス) 14分57秒56

26組  1位 中山顕(Honda)   13分56秒10

 

 石田君、自己新!!

 中山選手、復帰レースでいきなり13分台!!

 今後に期待が高まります。

コメントをお書きください

コメント: 12
  • #1

    駅伝予選結果 (月曜日, 18 11月 2019 07:18)

    主な地区・県駅伝予選結果
    1区(10キロ)
    羽藤(今治北3年) 愛媛県 29分23秒
    羽藤(今治北3年) 四国地 29分55秒
    吉居(仙台育3年) 東北地 29分25秒
    石田(東農二2年) 群馬県 30分00秒
    植村(松浦高3年) 九州地 30分37秒
    植村(松浦高3年) 熊本県 30分57秒
    居田(草津東3年) 滋賀県 31分11秒

    3区(神奈川・関東は8000m)
    吉居(仙台育3年) 宮城県 23分15秒
    山田(市立橘3年) 神奈川 23分43秒
    山田(市立橘3年) 関東地 24分28秒
    中野(世羅高3年) 広島県 24分10秒
    湯浅(宮崎日3年) 宮崎県 24分26秒

    4区(東京都・関東は8000m)
    湯浅(宮崎日3年) 九州地 23分38秒
    山平(仙台育2年) 宮城県 24分00秒
    伊東(国久我3年) 東京都 24分09秒
    浦田(国久我2年) 関東地 24分24秒
    園木(開新高3年) 熊本県 24分27秒

    6区(5キロ)
    園木(開新高3年) 九州地 14分56秒
    中島(鳥栖工3年) 九州地 15分28秒

  • #2

    応援者 (月曜日, 18 11月 2019 23:54)

    失礼ながら、石田君がここで10秒台のPBを出してくるのはちょっと予想できなかったです。
    谷澤君がハーフのPBを4分縮めてきたのも結構意外だったのですが、何か2年生がまとまって状態が上がってきた感じがします。
    去年の今頃はかなり心配されたり、酷評されたりしてた学年なので凄く嬉しいですね。
    仮に箱根に絡めなくても、冬の練習でさらにグッと伸びてくれるのではないかと期待せずにはいられません。
    1年生も思い描いていた1年目ではなかった選手もいると思いますが、コツコツ努力して徐々に頭角を現していってもらいたいです。

  • #3

    90m (火曜日, 19 11月 2019 06:33)

    今度の箱根駅伝の本戦でシードを確保して、来季は出雲、伊勢にも出場するために、箱根のメンバーに入れなかった下級生のスピード強化も、今のチームでは重要だと思います。

  • #4

    2年生 (火曜日, 19 11月 2019 07:17)

    藤原監督はいつか、2年次から結果がでるように育成してる旨の発言をしていませんでしたっけ?
    井上君、倉田君、藤井君、谷澤君、石田君など藤原監督の発言通り成長しているので嬉しく思います。
    また、今年の箱根においても、8、9、10区は自信があり旨の発言をされており結果も良好でした。
    川崎君がアンカーを走るなんて誰も予想していなかったのでないでしょうか。
    以上のように、藤原監督の発言内容とその結果は概ね一致していることから、今後も期待できると思っています。

  • #5

    2年生2 (火曜日, 19 11月 2019 07:41)

    確かに中大は森凪君手島君井上君倉田君など2年生になってから伸びていますね。千守君若林君助川君も、これからさらに強くなると思います。
    中大有力と言われている高校生も次の12月日体大記録会で13分台を出せると思うとツイートしている選手がいますね。1~2年後には5強と呼ばれる中に入る可能性があると期待が高まります。

  • #6

    勝手に (火曜日, 19 11月 2019 12:57)

    △田母神一喜(4年)1時間5分00(自己新上)
    △舟津彰馬(4年) 1時間05分18 (世62.49)
    〇岩佐快斗(4年) 1時間04分16(自己新上)
    〇池田勘汰(3年)  1時間04分15 (63.34世)
    〇大森太楽(3年) 1時間04分29(自己新世)
    〇畝 拓夢 (3年) 1時間02分59(自己新上)  
    〇三浦拓朗 (2年) 1時間03分51(立)
    〇森 凪也 (2年)  1時間03分58(立)
    △井上大輝 (2年) 1時間05分20(自己新世)
    〇手島 駿 (2年) 1時間04分35(自己新世)
    △千守倫央 (1年) 1時間05分32(自己新世)
    △若林陽大 (1年) 1時間05分39(初世)

  • #7

    二井康介さん (火曜日, 19 11月 2019 17:07)


    二井康介さんは、今回64分台の自己新を出したので驚き、嬉しいです。当初既に1万の素晴らしい記録を持ちながら、理由は知らないが、一度退部しての、リスタートと書いていたと思う。駅伝長距離は精神力が大事だと思っていて、一度退部しての出戻りでは駅伝は無理だとも思った。その後繰り返し競技に出ているので故障ではないらしいが、記録も平凡の継続だった(御免)。持タイム1万は幻で、痛々しく、思いやりでもう止めたらとも思っていた。話題にしても申し訳ないとも思っていた。
    しかし評価ラインの64分台がでた。中大箱根の選抜ではギリギリだと思うが、今後も頑張って欲しいです。二井さんを観ていて、継続は力だと思った

  • #8

    梶山林太郎さん (火曜日, 19 11月 2019 17:10)

    梶山林太郎さんは、良い記録を持って入学したが、話題にも出ない。その後、入院しているとのコメントがあり駄目かと思っていたら、ブログを観て安心した。注目しています。

  • #9

    4年生 (火曜日, 19 11月 2019 21:03)

    4年生は部員、準部員合わせてたぶん14人入りましたが、6人の選手が最後まで頑張りましたね。箱根予選会の現地には退部した安永君、飯島君、安田君なども中大の予選会の応援に来ていました。箱根本戦出場が決まって本当に良かったと思うと同時に本戦でのシード権確保が叶うことを期待しています。
    冨原 (尽誠学園) 14分18秒77
    飯島 (愛知高校) 14分19秒71
    安永 (世羅高校) 14分23秒63
    安田 (西脇工業) 14分25秒41
    舟津 (福大大濠) 14分27秒78
    田母神(学法石川) 14分29秒21
    二井 (藤沢翔陵) 14分31秒11
    小林 (島田高校) 14分36秒10
    岸  (国学院久) 14分40秒38
    佐々木(館林高校) 14分
    鈴木 (鎌倉学園) 14分43秒37
    岩佐 (大磯高校) 14分46秒13
    石川 (国学院久) 15分07秒53
    贄田 (健大高崎) 15分18秒73

  • #10

    応援者 (火曜日, 19 11月 2019 23:35)

    梶山君ははっきりした経緯が本人から聞けてよかったですね。
    私も「内臓疾患や重い貧血とかだと嫌だなあ」と思ってましたので安心しました。
    ただ何度も発熱してたようですし、もう少し早い段階でわからなかったものか…と思わないでもないですが。

    写真を見る限り身体も絞れているようですし、本人のコメントからも12月中にもどこかの記録会で復帰できそうなので期待したいです。

  • #11

    4年生 (水曜日, 20 11月 2019 10:08)

    当初の4年生、素晴らしい素材が居たのですね。何か想像のできない問題(事件?)、もちろん感情面の問題だと思われますが・・・。
    その影響を今年度まで引きずっているのでしょう。ギャラリーで中大駅伝を楽しんでいますが、監督はご苦労様です。退部した方々も人生行路が変ってしまったと思われます。その時に二井さんは退部し、その後考え直して、出戻ったと想像します。二井さん頑張ってください!

  • #12

    色々ありますよ (木曜日, 21 11月 2019 01:04)

    スカウト時点では浦田監督の中大だと思ってたのに、入学直前になって指導者歴のない藤原新監督になったので「聞いてたのと違うよ」となった選手もいたかも。
    もっとのんびりできると思ってたのに的な。
    実際、大学の練習は無理っぽい故障持ちの選手もいたし。
    藤原監督からしても、期待してた安田君が辞めたことや1年次に伸びてた鈴木君の故障が重かったことなんかは痛恨だったと思う。

更新情報